映画「ミナリ」観客動員数、1位維持中…もうすぐ50万人突破


映画「ミナリ」(監督リー・アイザック・チョン)の韓国内観客動員数が50万人突破を目の前にしている。

韓国映画振興委員会のチケット販売売り上げ集計によると、映画「ミナリ」は今月14日の一日で4万9981人の観客を動員し、観客動員数1位を維持した。累積観客動員数は49万6942人である。

今月3日に公開された映画「ミナリ」は、公開初日に4万人以上の観客を動員し、観客動員数がトップになって以来、現在まで引き続き1位を維持している。

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は同日に3万7574人を動員し観客動員数2位を維持し、「ラーヤと龍の王国」は3万880人が観覧した。

一方、「ミナリ」は希望を胸にアメリカにやって来た韓国系家族の”特別な旅”を描いた作品で、現在、韓国全国の映画館で上映中だ。

WOW!Korea提供

2021.03.15

blank