キム・スヒョン、中国版「私は歌手だ」出演のThe Oneを援護射撃

キム・スヒョン

中国版「私は歌手だ」に出演中の歌手The One(ザ・ワン)が、俳優キム・スヒョンとの親交をアピールした。
中国の芸能メディア「Kpopstarz」の2月28日の報道によると、The Oneは先月27日、中国版「私は歌手だ」で、観客のため、ドラマ「星から来たあなた」のOST「My Destiny」を歌ったという。
この日、The Oneは心に響く甘い歌声で、ファンを感動させた。また、The Oneは「星から来たあなた」の主人公キム・スヒョンが撮影したサプライズVCRを公開し、ファンの大歓声を浴びた。
ビデオレターで、キム・スヒョンは「皆さんこんにちは。キム・スヒョンです。今回、The Oneさんが韓国代表として、中国版『私は歌手だ』に出演されていますが、素晴らしい歌声をたくさん聴いて帰ってほしいです。他の歌手の皆さんも頑張ってほしいです。ありがとうございました」というメッセージを伝え、The Oneとの友情を示した。
この日、The Oneは前回6位から、再び2位となる喜びを味わった。

2015.03.01

blank