“アラ還”ソ・ジョンヒ、ピンク色の衣装でラブリーな演出…森の中の妖精ビジュアル


韓国の女性タレント、ソ・ジョンヒが58歳でのラブリーな魅力を放った。

ソ・ジョンヒは19日、自身のInstagramにコメントなしで写真を2枚投稿した。

写真のソ・ジョンヒはピンク色の衣装を着用し、まるで森の中からあらわれたような妖精のビジュアルを誇っている。特に、欠点のない白い肌の彼女は“アラ還”には見えない美貌で視線を引き付けた。

一方、ソ・ジョンヒは2015年、芸人ソ・セウォンと離婚。最近はSBSプラス「オンニ(お姉さん)には話してもいい」に出演して「恋愛したい」との意思を明かし話題となった。

WOW!Korea提供

2021.02.19

blank