女優チェ・ジウ、娘出産後さらに美しくなった美貌=ファッション誌の画報公開


韓国女優チェ・ジウが、画報を通じて変わらない美しさを誇示した。

17日、ファッション誌「COSMOPOLITAN」は最近、チェ・ジウと進行した3月号画報を公開した。カバーを飾ったチェ・ジウは相変わらずまぶしい美貌を披露した。娘を出産後、より一層輝いて、幸せそうな姿だ。

今回の画報撮影でチェ・ジウは既存のスタイリング方式とは異なる新しいスタイリング法を見せてくれた。赤いルベライトとダイヤモンドが一緒にセットされたハイジュエリーを白いシャツとトレンチコート、ジャンプスーツとマッチし、日常でも活用できるスタイリングを演出した。

また、ホワイトゴールドとピンクゴールドのネックレスをミックス&マッチしたり、ドロップ型イヤリングを片方だけに着用したりし、指ごとにリングをレイヤードするなどファッショニスタの姿も披露した。

撮影中に行われたインタビューでチェ・ジウは「今回の撮影をきっかけに、映画『プリティ・ウーマン』をもう一度見た。ジュリア・ロバーツがオペラを見に行くとき、真っ赤なドレスに着用していたザクロ色のネックレスがまだ鮮明に残っている」と話した。

女優として、妻として、母として日常の幸せを満たしていくチェ・ジウのカバーストーリーと画報は「COSMOPOLITAN」で確認できる。

一方、チェ・ジウは2018年、9歳年下の一般人と結婚し、昨年5月に女児を出産した。

WOW!Korea提供

2021.02.17

blank