「N.Flying」イ・スンヒョプ、ソロデビューに合わせて「Clicker」プロジェクト実施


韓国ボーイズバンド「N.Flying」イ・スンヒョプがソロデューに合わせて特別なプロジェクトを実施する。

所属事務所は公式SNSを通して、去る11日から来る14日までプロジェクト「Clicker:記憶操作団」エピソードを募集すると明らかにした。

このプロジェクトは「N.Flying」イ・スンヒョプが来る22日にソロとして公開する新曲「Clicker」に合わせて、些細な悩みやネガティブな自身の状況などを”幸せな記憶”に変換するスペシャルイベントだ。

プロジェクト「Clicker:記憶操作団」は、良い記憶として残っていないエピソードに対してポジティブなマインドを持とうとする人々を対象に進行される。

イ・スンヒョプの1stシングル「ON THE TRACK」のタイトル曲「Clicker」は、80年代のファンキーミュージックサウンドを90年代のグルービーなヒップホップジャンルに再解釈した楽曲。否定的な考え方を”Clicker”という独特なテーマを通してポジティブに変えていこうという内容を歌詞に込めた。

なお、イ・スンヒョプのプロモーションは順次公開される予定だ。

WOW!Korea提供

2021.02.12

blank