「取材レポ」ソンジュン「結婚より子供が欲しいです」爆弾発言も飛び出す日本2ndファンミ開催!

 

ソンジュンFM-(2)

主演ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」でリーダー・ジヒョク役を好演、その存在感あふれる演技で注目を集め、現在地上波で放送中のドラマ「私たち結婚できるかな?」では婚約者と母親の間で悩むサラリーマンを演じ、最新作の時代劇「九家(クガ)の書」では護衛節ゴン役を演じ、イ・スンギと共演。

ドラマ、映画と大活躍中の最旬イケメン俳優ソンジュンが来日。

 

9月29日(日)、東京・銀座GINZA K-PLACEにて2ndファンミ「ソンジュンJapan Fan Meeting in TOKYO」を開催した。

 

 ソンジュンFM-(1)

 

午後3時、ファンの大歓声に迎えられ主演ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」より「無断横断」を歌いながらソンジュンが登場!

満面の笑みを湛え応援するファンの手拍子に合わせ歌声を披露し、オープニングを飾ったソンジュンは「こんにちは。お久しぶりです」と日本語であいさつ。

約1年ぶりに開催されたファンミーティングで温かく迎えてくれたファンとの再会を喜んだ。

ソンジュンは「リハーサルの時は大丈夫だと思っていましたが、いざステージに上がったら緊張しました」とやや緊張気味の様子を見せながらも、来日を喜ぶファンへの感謝の意味を込めて、フォトタイムコーナーへ。

とっておきの一枚を収めようとカメラを向けるファンたちの前を、右ヘ左へと移動しながらカッコよくポーズをキメるソンジュン。

 

ソンジュンFM-(7)

 

イベントは温かい雰囲気の中で進行され、早くも、彼と会場のファンとの息もピッタリ。前日に来日したソンジュンは「本当はお寿司を食べたかったのですが、昨夜は豚しゃぶを、今日は焼き肉を食べます。」と来日の様子を話し、「でもやっぱりお寿司がいいですね(笑)」と本音をポロリ。

会見でお酒が好きと語っていたソンジュンは「昨日はやっぱりお酒を飲みました(笑)。日本酒は辛口が好みで酔うとおしゃべりになります」と明かし、お気に入りの日本語は最近覚えた「あぶねぇ」と紹介、会場を笑わせた。

 

出演作について「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」は「初めての主演作品でしたので、自分がリードしなくてはいけないというプレッシャーが大きかったです」とし、「それでも初めて演技の面白さを感じた作品でもありました」と振り返った。

またMCから「ソンジュンさんはプライベートではリードするタイプですか?」と聞かれると「タイプは季節によって違いますね。寒い時は自分がリードしますが、暑い時はリードされます(笑)」とユニークな回答に会場も爆笑。

現在地上波で放送中のドラマ「私たち結婚できるかな」にちなみ、結婚願望について質問が及ぶと「結婚よりも子供が欲しいですね」と爆弾発言。

絶妙なタイミングで自ら「あぶねぇ」と発し、「子供は一緒に遊べる男の子がいいですね」と明かした。

自身の結婚の条件は「両親の事も、お互いの状況もありますが、相手のことを“一番好き”ということが一番大切だと思います」と語った。

ソンジュンワールド全開でトークを盛り上げた後は彼の魅力をさらに掘り下げる企画が準備された。

 

ソンジュンFM-(8)

理想の女性像や芸能界交流相関図を得意な絵画を駆使して描く“絵で見るソンジュンのプライベート”。

“演技でデート”、“願い叶えます”では抽選で選ばれたファンと直接触れ合うなど盛りだくさん。

“演技でデート”では抽選で選ばれた幸運なファン2名とドラマ「美男<イケメン>バンド」、「私たち結婚できるかな?」のワンシーンを再現。

ファンふたりの名演技にソンジュンも会場のファンも大絶賛、イベントは最高潮へ。

“願い叶えます”では見つめ合ってハグやお姫様だっこ、ソンジュン考案の指相撲などステージに上がった3名の願いをソンジュンが次々と叶えると会場からは温かい拍手が送られた。

 

ソンジュンFM-(5)

ファンミーティングではその歌声も披露。

日本的なメロディーラインが好きというスキマスイッチの「奏(かなで)」、「知ってはいけない言葉(美男<イケメン>バンドOST)」も届け、ファンを魅了したソンジュン。

またソンジュン自らが選んだ品物をジャンケンで勝ったファン5名にプレゼント。

ファンに対し、187cmの長身を深く折り曲げあいさつする姿からは真摯な人柄が垣間見えるなど、好印象を受けた。

 

イベント終盤ではファンへの思いを込めて、手紙を朗読。

「こんにちは。ソンジュンです。日本での最初のファンミーティングがついこの間のように感じられます。1年経った今、2回目のファンミーティングということで、感慨深いです。こうして集まって下さった皆さんに、改めて感謝致します。この手紙を書きながら過ぎ去った時間を振り返ってみると、この1年はドラマや映画の撮影で大忙しでした。時には疲れ果てて大変な時もありましたが、僕を愛して応援して下さる皆さんのおかげで力を出すことができました。皆さんは僕が心より感謝している存在であり、一方では僕がより良い俳優として心を新たにしてくれる原動力です。こんな僕の気持ちをお伝えしたくて、今日お越しいただいたファンの皆さんにどうすれば楽しんで頂けるか、どうしたらおひとりおひとりに嬉しい思い出を残せるか、たくさん考えて準備しました。

今日、この時間が皆さんにとってずっと記憶に残る、楽しい思い出になれば嬉しいです。

 

そして今日、皆さんと過ごした思い出のおかげで僕自身もたくさんの力を頂きました。常に素晴らしい俳優として努力を重ねていきたいと思います。今日はお越しいただきありがとうございます。皆さんにたくさんの幸運が訪れることを願っています。愛しています」とソンジュンの言葉一つ一つを胸に刻むファンたち。

 

イベントを過ごした感想を「うれしいです」と即答したソンジュン。

最後に「皆さん、ありがとうございます。皆さん、来年もお会いできますよね?そして再来年もお会いしましょう。そして、その次の年も会いましょう!」と再会を約束。

会場からの「ソンジュン、ファイティン!」の言葉でイベントが幕を閉じた。

イベント終了後は握手会、2ショット写真撮影会が行われ、ファンクラブ1周年記念イベントも行われるなど、最後の最後までファンと触れ合い、強い絆を結んだ。

 

ソンジュンFM-(6)

 

最新ドラマ「九家(クガ)の書(原題)」は9月28日よりKNTVにて放送中。

主演映画「私は公務員だ」は韓国映画セレクション2013秋の上映作品としてシネマート六本木にて上映と日本での露出も益々増えるなど、今後の活躍に大きな期待がかかる。

 

 取材:korepo(KOREAREPORT INC)

 

*ソンジュンJAPAN OFFICIAL FANCULB http://www.sung-jun.jp

 

2013.10.03

blank