【全文】ユン・ジソン(元Wanna One)、「1年以上悩んで勉強して捨て犬の里親に」


韓国歌手ユン・ジソン(元Wanna One)が捨て犬を迎え入れる気持ちを伝えた。

ユン・ジソンは去る9日、自身のSNSに「僕に新しい家族ができました! 名前はベロです。犬の里親になるため1年以上悩んで、勉強して本当に慎重に悩んだ末、里親になることを決めました」という文を掲載した。

これと共に公開された写真にはユン・ジソンの新しい愛犬ベロの姿が写っている。ベロに対するユン・ジソンの愛情が感じられる写真だ。

一方、アイドルグループ「Wanna One」とソロ活動をしていたいユン・ジソンは2019年5月14日に入隊。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、部隊に復帰せず昨年12月13日に除隊した。

以下、ユン・ジソンのSNS全文。

僕に新しい家族ができました!

名前はベロです。犬の里親になるため1年以上悩んで、勉強して本当に慎重に悩んだ末、里親になることを決めました。ベロはコンテナ生活をしていたところを救助され、保護施設にいましたが、素晴らしい臨時保護者の方と出会って僕のところに来ることになりました。詳しい話は後でYouTubeを通じて話します! 世の中のすべての動物が幸せになりますように 。

買わないでください。里親になってください。

WOW!Korea提供

2021.02.10

blank