女優ヤン・ミラ、セルカ撮影中に母親からクレーム?「いい加減、離乳食作りなさい」


韓国女優ヤン・ミラ(38)が母親との日常のやりとりを公開し、注目を浴びている。

ヤン・ミラは9日、SNSに「撮影スタートしたところで、母が『いい加減、ソホの離乳食を作りなさい』と…。シューズを履いてキッチンへ」というコメントと共に写真を投稿した。

公開された写真でヤン・ミラは、独特な形の鏡を活用しセルカ(自撮り)を撮影している。ブラックのキャミソールにホワイトのタンクトップを重ね着し、ブラックのレギンス風パンツにスポーツシューズを合わせたカジュアルなファッションで、鍛え抜かれた二の腕を披露した。

このようにモデルのような完ぺきスタイルでセルカ撮影するヤン・ミラの横で、クレーム(? )をつける母親とのエピソードを公開し、その”ギャップ”でネットユーザーらを楽しませた。

一方、ヤン・ミラは2018年、実業家のチョン・シヌクさんと結婚。2020年に第1子となるソホくんを出産した。

WOW!Korea提供

2021.02.09

blank