俳優オム・テウンの妻で有名バレリーナのユン・ヘジン、アレルギー症状で撮影不可も「体調好転」


韓国俳優オム・テウンの妻で有名バレリーナ(舞踊家)のユン・ヘジンが、アレルギーのため撮影ができないことを明かした。

ユン・ヘジンは9日、自身のSNSを通して「皆さん〜わたしです。きょうはとても残念ですが、動画をアップロードできなくなりました(涙)。正直に言うと、ある映像を撮影しなければならず、わたしがアレルギーで苦労しながらちょっと(撮影)してみたけど、撮影不可となりました(いまは、よくなりました)。ご了承願います。良い1日をお過ごしください」というコメント共に写真を投稿した。

公開された写真でユン・ヘジンは、リラックスしたようすでカメラを見つめている。ユン・ヘジンは、先ごろアレルギーを発症したと伝えたが、幸い、現在は体調が好転したことを明かして明るい姿で近況を発信した。

一方、ユン・ヘジンとオム・テウンは去る2013年に結婚。同年、娘ジオンちゃんを授かった。現在、ユン・ヘジンは個人YouTubeチャンネル「ユン・ヘジンのWhat see TV」を運営している。

WOW!Korea提供

2021.02.09

blank