《韓国ドラマNOW》「結婚作詞 離婚作曲」5話、ノ・ジュヒョン結局死亡...キム・ボヨン、イ・テゴンの胸に抱かれ嗚咽=ネタバレ・あらすじ


※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

「結婚作詞 離婚作曲」でノ・ジュヒョンが、最終的に死亡した。

6日に放送されたtvN週末ドラマ「結婚作詞 離婚作曲」5話で、シン・ギリム(ノ・ジュヒョン)が緊急治療室に運ばれる姿が描かれた。

この日シン・ギリムはキム・ドンミ(キム・ボヨン)と映画を見ているときに心臓発作を起こし、緊急治療室に運ばれた。先にキム・ドンミはシン・ギリムが心臓発作を起こした当時、シン・ギリムを無視する姿でギャップを見せている。

しかし、キム・ドンミは「どうしようどうしよう」と、当時とは異なる卑劣な姿で一緒に緊急治療室に移動して目を引いた。息子シン・ユシン(イ・テゴン)もこの知らせを聞いて、妻サ・ピヨン(パク・チュミ)と緊急治療室に向かった。

結局シン・ギリムは目を閉じた。キム・ドンミは嗚咽し、「楽しく映画を見ていたのに」と状況を説明した。サ・ピヨンは悲しんで涙を流し、キム・ドンミはシン・ユシンの胸に抱かれ咽び泣いた。サ・ピヨンはその姿を妙だと眺めた。

WOW!Korea提供

2021.02.06

blank