【グラビア】カン・ダニエル、憂いのあるまなざしに香り立つオーラ(動画あり)


カムバックを控えたカン・ダニエルが、香水のモデルに抜擢された。

カン・ダニエルは4日発行されたマガジン「1st Look」を通じて非現実的で香り立つオーラを発散した。

今回のグラビアは、DANITYのためにカムバックに先立ち公開する今年の初めてのグラビアでもあり、 色々な面で意味のある今回のカバーの中のカン・ダニエルと一緒にした香水は、近づくバレンタインデーときめくケミストリーを伝える。

続いたインタビューでカン・ダニエルは、今後の音楽活動に対して言及した。 「本当にアーティストらしいの姿を見せたいです。 真のアーティストになるための苦悩というか、僕の考えと悩みがたくさん投影された、かなり真剣な話に会うことになるでしょう。 カン・ダニエルという人間の一部分を」と、話して期待感を高めた。

撮影の所感を尋ねると、「個人的に香水に関心が多くて楽しかったです。 初めて見る物や食べ物が出てくると、一番最初に匂いをかいでみるほど香りに敏感な方ですが、香りが良くて撮影の間中ずっと控室でその話だけしたようです」と、伝えた。

また、彼は「(香水の)香りをかぐので、僕の性格が思い出されましたよ。 とても寡黙で静かそうだけど、実際は友達の前ではリアクションも大きくてものすごく騒々しいですね。 このように相反した姿が共存する香水なようで、個人的に気に入りました」と、話した。

カン・ダニエルのグラビアとインタビューは、4日発行されたマガジン「1st Look」の212号で会うことがでる。







WOW!Korea提供

2021.02.05

blank