「TREASURE」、2020年最も早い成長を見せたK-POP歌手1位


「TREASURE」が2020年最も早い成長を見せたK-POPアーティトに選ばれ、グローバルな人気を証明した。

4日、Twitterが発表した2020年K-POP決算資料によると、「TREASURE」は「ライジングK-POPアーティスト」部門の1位を記録した。

また、「TREASURE」はこの1年の間、「全世界で最も愛されているK-POPアーティスト」のランキングで6位を獲得した。

これは、2020年1月1日から12月31日までのTwitterデータを分析した結果である。「TREASURE」が昨年の8月7日デビューした点を考えると、6か月間で早い成長をしたのがわかる。

Twitterはグローバルを代表するソーシャルコミュニティーである。2020年、Twitterでは67億件にものぼるK-POP関連Twitterが寄せられた。K-POPファンが最も多い国は日本で、その次はアメリカ、インドネシア、韓国、フィリピン、ブラジルなどがある。

4人の日本出身のメンバーがいる事の人気爆発力が大きい背景であり、これからの成長がもっと期待される理由である。

YGの超高速・超集中戦略の元で旺盛な活動を見せた「TREASURE」は、これまで発表した「THE FIRST STEP」シリーズのアルバムが計100万枚以上の販売を記録するなど、大きな成果を見せた。その中で、日本の比重が韓国と同様の26%の占有率を表した。

「TREASURE」はこのような成功的活躍とファンの声援に元気づけられ、各種主要授賞式を席巻し、その勢いで3月31日には日本で正式デビューをする。

WOW!Korea提供

 

  • 「TREASURE」、「2021 WELCOMING COLLECTION」プレビューティーザーを公開…明るいエナジーいっぱい
  • 「TREASURE」、「2021 WELCOMING COLLECTION」発売へ=ティザーイメージ公開
  • 「TREASURE」&「aespa」&「ENHYPEN」、“ソウル歌謡大賞”新人賞を受賞
  • 「TREASURE」、NAVER HAPPY BEAN定期貯金キャンペーンに参加
  • 2021.02.04

    blank