お笑いタレントのキム・ドンウク、本日(1/30)10歳年下の看護師と挙式「最善を尽くして幸せになります」

    • お笑いタレントのキム・ドンウクが10歳年下の未来の妻と夫婦の契りを結ぶ。

キム・ドンウクは本日(1/30)午後、ソウル某所で美貌の10歳年下の未来の妻と家族、親戚、知人たちの祝福の中で結婚式を挙げる。新婦は病院に勤務している看護師と知られている。

結婚式は神父なしで行われ、女性お笑いタレントのホン・ユナが司会を務めることが伝えられた。

キム・ドンウクは今月23日、自身のSNSに「ちょうどあと一週間~。聖堂の新聞に載ったので少しずつ実感が沸いている。祝、結婚を控えた女性と男性、新婚夫婦」という分を掲載した。

そして「メイン式場には50人の人数制限がありますが、上の階とは別々に準備した部屋と食堂でお会いできるというので、時間があれば立ち寄り祝福していただけたらありがたいです。2時に結婚式で食事は1時半から可能なそうです。1人1食で準備ができたということなので、心配していたよりは多くの方々を招待できます。出席してくださり、盛り上げてくだされば幸いです。懸命に幸せに最善を尽くして、つつがなく暮らします~ありがとうございます」と伝えた。

これとともにキム・ドンウクは新婦と撮影した写真を公開もしたが、新婦の輝く美貌が目を引く。

一方、キム・ドンウクは2008年に「ウッチャッサ」でデビューし、MBC「タイムマシーン」などに出演し、現在YouTubeチャンネルで活動している。

WOW!Korea提供

 

2021.01.30

blank