『神と共に』シリーズ、「秘密の森」、話題作で第4次韓流ブームを支えるイ・ジュニョクが 天才野球少女イ・ジュヨンに心動かされる新任コーチを熱演!ファン垂涎の場面写真一挙解禁

今こそ出逢いたかった 情熱エンターテイメント!

2020年MBC演技大賞 優秀演技賞受賞!
なぜ野球部に女子が!?
イ・ジュニョク(『神と共に』「秘密の森」) 天才野球少女に心動かされるコーチに! ビルドアップして挑んだ渾身の役作り!ファン必見の場面写真一挙解禁!

「梨泰院クラス」マ・ヒョニ役を演で大ブレイクを果たした新世代のスター、イ・ジュヨンが、プロ野球選手を目指す天才野球少女を演じた注目の話題作『野球少女』が2021年待望の日本上陸を果たす!

「梨泰院クラス」で注目を集めたイ・ジュヨン待望の主演最新作『野球少女』は、脇を固める豪華キャストと演技力も大きな見どころだ。第4次韓流ブームを支える俳優の一人として活躍が続くイ・ジュニョクの場面写真が一挙解禁となった。
1984年生まれのイ・ジュニョクは、多彩なジャンルのTVドラマ、映画に出演し、その完璧な役作りで話題を呼んできた実力派俳優。大ヒットTVシリーズ「秘密の森」で演じた検事ソ・ドンジェ役、『神と共に』シリーズのパク中尉役など、日本でもファンを増やしている大注目株だ。日本のドラマをリメイクした「リセット~運命をさかのぼる1年~」では陽気な人情派刑事を熱演し、2020年度MBC演技大賞 月火ミニシリーズ・短編ドラマ部門の優秀演技賞を受賞している。
本作では、主人公チュ・スインの所属する野球部の新任コーチ、チェ・ジンテを演じている。これまでの作品で見せたスタイリッシュ役柄からは一転、ビルドアップしてアスリート並みのボディに仕上げ、“プロ選手になれなかった”コーチという難役に挑んでいる。
就任当初、「なぜ野球部に女子が?」と疑問を口にし、プロ野球選手になるというスインの夢を「女子かどうかは関係ない。お前は実力がない」と一刀両断する。
だが、速球を投げれば評価されると信じ、血マメを潰してまで一人で投球練習を続けるスインの姿に心を動かされていく。やがて、短所を補おうとするスインに対し“長所を活かすべき”だとアドバイスし、二人三脚でこれまでと真逆の特訓を開始する。
今回解禁された場面写真では、誰もなくなった練習場で、猛練習したスインの血の跡が残ったボールを見つめ、プロになることが叶わなかった自身の経験を重ね複雑な表情を見せている。ジンテには、夢に破れ、酒に溺れて妻子に見放されてしまった過去があったのだ。元妻に養育費を渡した後、カフェに残され一人物思いにふけるカットも解禁されている。
そして、スインのチームメイト、ジョンホ(クァク・ドンヨン)とフェンス越しに練習を見守るまなざしが印象的な1枚も解禁となった。
あきらめない。何があっても。プロを夢見る天才野球少女の挑戦が、新任コーチとの出会いで大きく動き出す。

イ・ジュヨン主演最新作『野球少女』は、3月5日(金)、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー。

監督・脚本:チェ・ユンテ 出演:イ・ジュヨン「梨泰院クラス」イ・ジュニョク「秘密の森」 ヨム・ヘラン「椿の花咲く頃」 ソン・ヨンギュ「エクストリーム・ジョブ」
2019年/韓国/韓国語/105分/スコープ/5.1ch/英題:Baseball Girl /日本語字幕:根本理恵 配給:ロングライド
© 2019 KOREAN FILM COUNCIL. ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト: longride.jp/baseballgirl/

映画『野球少女』特報⚾︎2021年3月5日(金)TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー

 

  • <トレンドブログ>“梨泰院クラス”で話題の女優イ・ジュヨン、映画「野球少女」公開を前にグラビアに登場!
  • 公開日決定!3月5日(金)「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演『野球少女』 韓国エンタメ界を支える豪華スターキャストの場面写真一挙解禁!
  • 「梨泰院クラス」ヒョニ役イ・ジュヨン厨房からマウンドへ『野球少女』メインビジュアル&特報映像解禁
  • 俳優クァク・ドンヨン、映画「野球少女」にキャスティング
  • 2021.01.30

    blank