【公式】「aespa」、米タイム「2021年に注目するべきK-POPルーキー」選定…「2020年、最も優秀な新人」


SMエンタテインメントの新人ガールズグループ「aespa」がアメリカ「Time」が発表した「2021年注目するべきK-POP新人グループ」に選定された。

Timeは最近、公式ホームページを通して「2021年注目するべきK-POP新人グループ」6チームを発表し、昨年11月17日に「Black Mamba」でデビューした「aespa」が名を連ね、グローバルな関心をもう一度確認させてくれた。

Timeが「aespa」に対して「SMエンターテインメントでデビューしたガールズグループに対する期待感が高く、メンバーと彼らのアバターが一緒に歌って踊り、ラップをする破格的なティーザーイメージ映像が公開され、関心が集まった」と説明した。

そして、デビュー曲「Black Mamba」については「シンセーノートと豊かなボーカル、象徴的な振り付けが調和された強烈なMVでK-POPグループデビュー曲初の最短YouTube照会数1億ビューを達成した。『aespa』は『Black Mamba』たった1曲で2020年、最も優れた新人の1人に選ばれた」と好評し、目を引いた。

一方、「aespa」はデビューシングル「Black Mamba」で歴代K-POPグループデビュー曲MVの初となるYouTube照会数1億ビューの新記録を達成したのはもちろん、全世界95カ国音源チャート進入、「アメリカビルボードチャートK-POPアーティストデビュー曲最高順位」を達成、中国QQミュージック韓国チャート「2020年デビューガールズグループ最長1位」を記録するなど新人としての異例的な成果を見せながら「グローバルスーパールーキー」のパワーを立証した。

WOW!Korea提供

 

  • 「aespa」、デビュー後初の音楽番組1位の快挙…怪物新人の底力
  • 「aespa」、デビュー後初めての新人賞受賞…ガオンチャートミュージックアワード
  • 「aespa」からコメント到着!「Black Mamba」K-POPグループデビュー曲MV史上最短1億ビュー記録を受け
  • SM側、「aespa」の「Black Mamba」MV類似性疑惑に「当事者の異議がないことを確認」
  • 2021.01.27

    blank