女優シム・ウンギョン、「日本アカデミー賞授賞式」司会に…前回最優秀主演女優賞受賞


日本で活動中の韓国女優シム・ウンギョン(26)が「第44回日本アカデミー賞授賞式」の司会を務めることが分かった。

羽鳥慎一アナウンサー(49)とタッグを組む。日本メディアが報じた。

女優シム・ウンギョンは前回、松坂桃李(32)とダブル主演した映画「新聞記者」で最優秀主演女優賞を受賞している。彼女は「司会を務めるのは人生で初めて。しっかりと言葉が届けられるよう日本語の勉強を頑張っています」と意気込みを語った。

「第44回日本アカデミー賞授賞式」は3月19日、東京・グランドプリンスホテル新高輪にておこなわれる。優秀作品賞に「浅田家! 」「男はつらいよ お帰り 寅さん」「罪の声」「ミッドナイトスワン」「Fukushima50」の5作品が選ばれており、この中から日本アカデミー賞協会員の投票で最優秀作品が決定する。

WOW!Korea提供

  • 元旦公開「新感染 ファイナル・エクスプレス」、シム・ウンギョン&滝藤賢一ら著名人16人からコメント到着!
  • 【韓国映画特集】『七人の秘書』のシム・ウンギョンが主演した『新聞記者』紹介!
  • <KBS World>KBS World初放送!映画「ときめきプリンセス婚活記」シム・ウンギョン&イ・スンギ主演!占いで花婿を探す姫と占い師の奮闘記を描いたラブコメディ!
  • 【韓国映画特集】『七人の秘書』に出演中のシム・ウンギョンの『怪しい彼女』は傑作だ!
  • 2021.01.27

    blank