「Dal★shabet」、韓服姿で旧正月のあいさつ 「2015年は活発な活動」

「Dal★shabet」、韓服姿で旧正月のあいさつ 「2015年は活発な活動」

韓国ガールズグループ「Dal★shabet」 (セリ、アヨン、ジユル、ウヒ、ガウン、スビン)が旧正月を迎え、美しい韓服を披露してファンへ旧正月のあいさつを伝えた。

「Dal★shabet」は旧正月連休初日である18日、ファンへ2015年旧正月あいさつと共に品があり美しく着た韓服姿の写真を公開した。

特に「Dal★shabet」は91年生まれの未年(ひつじどし)がアヨン、ジユル、ウヒ3人もおり、これまで以上に“未年”である2015年の活躍が期待される。

「Dal★shabet」は「昨年、活動をたくさん休んで物足りなさが残っている。何より健康が“最高”ということを感じて、ことしは元気な姿でファンの前で活発に活動したい」と希望を伝えた。

続けて「2015年はすべての方が新年の願いを必ず叶えて、善良で温厚な羊のように平和な1年になるよう、心から願っている。Dal★shabetも2015年は力強く熱心に活動する計画なので、多くの応援をお願いする。あけましておめでとうございます」と伝えた。

旧正月の連休期間、「Dal★shabet」は19日と20日に放送されるMBC「2015アイドルスター陸上・バスケットボール・フットサル・アーチェリー選手権大会」と20日KBS2TV旧正月特集「王座のゲーム‐スーパーマンvs 1泊2日」に出演し、旧正月は家族と一緒に楽しい名節を過ごす予定だ。

一方、「Dal★shabet」は4月のカムバックを目標に、詰めのレコーディング作業をしながらニューアルバムの準備をしている。

WOW!korea提供

2015.02.18

blank