「速報」セヨン(CROSS GENE)、リッキー(TEENTOP)、ドンヒョン(BOYFRIEND)ら「僕らのイケメン青果店」開幕直前の公開稽古&記者会見で意気込み語る!

DSC_0018DSC_0079CROSS GENEのセヨン、TEENTOPのリッキー、BOYFRIENDのドンヒョン、ZE:Aのミヌなど人気K-POPアイドルが勢ぞろいする話題の韓国ミュージカル「僕らのイケメン青果店~チョンガンネ」が、2月16日(月)東京・池袋のサンシャイン劇場にて初日を迎え、公演に先立ち、公開舞台稽古&記者会見が行われた。

「僕らのイケメン青果店~チョンガンネ」開幕直前の公開舞台稽古

DSC_0518

 

本作は、小さな青果店からスタートし、年商300 億を誇る食品流通会社にまで成長させた、青年実業家の実話をもとに、<チョンガンネ青果店>で働く独身男たちを主人公に、若いエネルギーや情熱を散りばめながら、夢や希望、友情や絆を描くイケメン5人の奮闘記。韓国では、小説がベストセラーになり、ミュージカルそして、ドラマ化もされた人気作品だ。

DSC_0288

日本ではドラマ「僕らのイケメン青果店」が2012年に放送され話題となり、2013年にはD-BOYSにより、ミュージカルとしても上演された。韓国版ミュージカルは2008年に初演。その後再演を重ね、2013年10月、アミューズ・ミュージカルシアターでの初の日本公演が好評を博し、翌年2月に新大久保にてアンコール上演されている。

DSC_0069

韓国でも2014年11月21日から2015年1月1日まで再演され、本作はその日本公演となり、ついに3度目の来日公演の幕が上がった。

DSC_0003この日の公開舞台稽古には夜公演のキャスト、ミン・ウヒョク、イム・ガンソン、セヨン、ドンヒョン、リッキー、イ・ミョンファ、ホ・ウンミが出演。

 

DSC_0012DSC_0023DSC_0037

パワーあふれる熱血漢で、<チョンガンネ青果店>の代表テソン役をミン・ウヒョク、テソンの高校時代の友人で、かつて商社マンとして輝かしい未来を約束されていた常識人ミンソク役をイム・ガンソン、祖母の病院費を稼ぐため、ホストクラブで働いていた優しいジファン役をセヨン、アメリカの名門バークレー経営学部に留学経験のあるお坊ちゃまユンミン役をドンヒョン、済州島出身、兵役を終えたばかりの<チョンガンネ青果店>の末っ子チョルジン役をリッキーが、本番さながらに熱演。

DSC_0065DSC_0058

 

全員でエネルギッシュなダンスと共に力強い歌声で披露する主題歌「イケメン青果店~チョンガンネ」をはじめ、「翼を広げよう」「くじらの夢」などミュージカルナンバーはどれもステキな曲ばかり。

DSC_0204DSC_0192DSC_0225

 

5人がそれぞれ見せ場もあり、物語も笑いあり、感動ありで、ぐいぐい引き込まれた。

 

 

DSC_0177その後、記者会見にはミン・ウヒョク、イム・ガンソン、セヨン、ドンヒョン、リッキーが登壇。

DSC_0340この後、夜公演を控えた今の心境について、ミン・ウヒョクは「日本には何度か観光で来たことがあるんですが、ステージ上での姿をお見せするのは初めてです。これをきっかけに、これから日本でも活動したいです。今はとてもワクワクして、お客さんがどんな反応をするのかとても楽しみです」と期待を示した。

DSC_0342続いて、セヨンが「とても緊張していますが、お兄さんたちやリッキーさん、ドンヒョンさんが助けてくれるので。もっと頑張ります!」と意気込むと、ミン・ウヒョクがセヨンの肩をポンポンと叩く、ほほ笑ましい光景も。

DSC_0345また、リッキーが「韓国で一生懸命稽古してきたものをきょう初めて日本でお見せするので、その反応がすごく気になるし、期待しています。TEENTOPのリッキーではなく、ミュージカル俳優としての姿をお見せするんですが、もしミスをしても温かく見ていただけたら」と言うと、すかさずミン・ウヒョクから「ミスはするなよ」と喝が入り、リッキーは「ハイ!」と気を引き締めた。

DSC_0441ドンヒョンは「ドキドキしています」と、冗談とも本気ともとれる感じで茶目っ気たっぷりに言いながらも、「日本に来るのが久しぶりなんですが、ファンの方たちがずっと待っていてくれたので、うれしいです」と笑顔を見せ、

DSC_0457

イム・ガンソンも「お会いできてうれしいです。僕も日本で公演するのは初めてなんですが、今後何度も来られたらいいなと思っています」と余裕のある表情で語った。

 

DSC_0449DSC_0276DSC_0280

劇中同様、キャスト同士の仲の良さが垣間見られる会見となり、特にドンヒョンが他のキャストに「日本に来て食べたいもの何ですか?」と質問したり、バレンタインデーの話になったときも、ドンヒョンが既婚者のミン・ウヒョク、イム・ガンソンに聞きたいことがある、と記者のように積極的に質問するなど、ムードメーカーの役割を果たし、楽しい雰囲気で会見が終了となった。

 

DSC_0573

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2015年2月 16日 PM : 配信 (C) korepoニュース

 

【公演情報】

日程:2015年2月16日(月)〜2月22日(日)全12回公演

会場:サンシャイン劇場(豊島区東池袋3−1−4サンシャインシティ文化会館4階)

料金:全席指定10,800円(税込み)

詳しくは公式HPへ:http://www.ikemenseikaten.jp

 

 

★プレゼント企画★

各公演、ご来場のお客様から、抽選で各賞20名さま 計60名様にプレゼントをご用意しました。

【ミュージカル賞】20名様 舞台使用と同じデザインのオリジナルエプロン

【チョンガンネ賞】20名様  ご希望キャストの生写真1枚(非売品)

【イケメン賞】  20名様 ご来場公演の出演者の中から、ご希望のキャスト1名とお客様との2ショットポラロイド撮影(1枚)

 

開場時にロビーに設置する応募用紙に必要事項を記入し、お申込みください。

公演終了後、当選者の発表とプレゼントをお渡しします!

 

★ “ご来場者特典”

「僕らのイケメン青果店~チョンガンネ」に、4回ご来場いただいたお客様全員に、お好きな出演者1名との2SHOTポラロイド撮影をさせていただきます。但し、公演スケジュールの都合により2ショット撮影は、以下の3回のみの実施となります。よって、以下撮影実施の3公演が4回目以上のご来場となる方のみを対象とさせていただきます。

2月18日(水)14時30分 公演終演後

撮影可能出演者: ミン・ウヒョク、イム・ガンソン、ハン・スンヒ、ドンヒョン、リッキー、イ・ミョンファ、ホ・ウンミ

2月21日(土)17時30分 公演終演後

撮影可能出演者:ミン・ウヒョク、イム・ガンソン、ミヌ、ドンヒョン、ハン・スンヒ、イ・ミョンファ、ホ・ウンミ

2月22日(日)13時 公演終演後

撮影可能出演者:ミン・ウヒョク、イム・ガンソン、ミヌ、ドンヒョン、セヨン、イ・ミョンファ、ホ・ウンミ

 

2015.02.16

blank