CNBLUEミンヒョク、バラエティ「勇敢な家族」で思いやり深い姿を公開

201502141137773551_54deb520ba02d人気バンドCNBLUEのカン・ミンヒョクが、「勇敢な家族」で思いやり深い息子であり親近感あふれる長男役を見せている。

ミンヒョクは、カンボジアのトンレサップ湖の水上家屋で生活して家族と幸せ、心の交流とは何かをもう一度考えさせるKBS 2TVのバラエティプログラム「勇敢な家族」で、無口であるが頼もしい姿で視聴者の注目を集めている。

14日に放送された「勇敢な家族」で、家族たちがご飯の支度に使う薪を割るのを手伝うなど、家族たちの定着のために助けを惜しまなかった村長さんに按摩をしてあげるミンヒョクの姿が公開された。

薪を割る仕事に慣れなくて冷や汗を流しながらもそばで手助けをしようとするソルヒョンを引き止める頼もしいお兄さんの姿を見せてくれた。

こんなミンヒョクの隠れた思いやりは、今後生活するようになる村に向かう初日から見られた。家族たちの荷物を代わりに持ってあげるのは当たり前で、トンレサップ湖に入ってカンボジアの塩辛を作るつらい作業にも積極的に参加するなど長男としての役目を十分にやりこなした。

特に母親のシム・ヘジンと父親のイ・ムンシクが夫婦げんかをする一触即発の状況での彼の行動は目を見張るものがあった。怒りを抑えることができず外に出た母親の手を取ってひとつひとつ父親の事情を説明し、特有の人懐っこさを発揮して母親を抱きかかえてまた家に連れ戻した。

また、開放型トイレが不便だという女性家族たちのために、徹夜で幕を設置したり、ソルヒョンの誕生日には密かに隠しておいたサプライズのプレゼントでチョコレートを渡すなど親近感あふれるお兄さんの姿を公開した。

2015.02.14

blank