俳優イ・ジュンギ、中国・上海での映画撮影後に帰国…まもなくイタリアへ

20150213ljunki

韓国俳優イ・ジュンギが中国で映画の撮影を終え帰国した。

イ・ジュンギは12日、自身の中国版Twitter・微博(ウェイボー/weibo)に「上海の撮影分を終えました。イタリアに行きます。皆さん、お疲れ様でした。愛しています(Finished of Shanghai’s part ~!!  Let’s go to Italy!  You guys did a good job ~ Love U all ~! )という文章と共に近況を伝えた。

現在イ・ジュンギは中国映画「シチリアの太陽の下で」の撮影中だ。「シチリアの太陽の下で」は中国・上海とイタリア・シチリアを行き来し、国境と地域を超えた感動的な恋をする男女の話だ。イ・ジュンギは男性主人公を演じる。

所属事務所ナムアクターズによると、約40日間、上海に滞在しながら撮影に臨んだイ・ジュンギは、去る12日に帰国し、16日に再びイタリアへ発つ。

2015.02.14

blank