VIXX、台湾の授賞式「KKBOX」へ 韓国歌手として初の参加

201502110948773988_54daa6f224859

人気アイドルグループVIXXが、台湾で開かれた「KKBOX MUSIC AWARDS」に韓国人歌手として初めて招請された。
VIXXは、8日台北アリーナ(Taipei Arena)で開かれた台湾の代表的な授賞式「KKBOX MUSIC AWARDS」に公式に招請されて1万2千人の現地ファンの熱い声援を受けた。「KKBOX MUSIC AWARDS」は今年で10回目を迎える台湾の権威ある授賞式で、韓国人歌手が参加したのは開催以来初めてのこと。
VIXXの台湾訪問は最近アジア全域にファンを確保し、真の韓流スターとして浮上しているVIXXのグローバルな人気を明かすかのように空港は、集まった現地のファンとメディアで混雑した。
VIXXはこの日、赤が印象的な衣装で登場するだけで現地のファンを熱狂させた。そして代表曲「Error」と「Eternity」のステージを相次いで公開して安定感のある歌唱力とパワフルなパフォーマンスで雰囲気を高め、最後に台湾のトップスターJay Chouの「星晴」を中国語で歌ってファンの爆発的な反応と拍手を受けた。
VIXXは「KKBOX MUSIC AWARDS」のステージ以後、KKBOXサイトの韓国語のアルバムとシングルのデイリーチャートで「Error」と「Eternity」の順位が 100位以上も跳ね上がるという現象を見せて、VIXXに対する台湾ファンの大きな関心を実証した。
「KKBOX MUSIC AWARDS」を盛況のうちに終えて帰国したVIXXは、24日に韓国でスペシャルシングルアルバム「Boys’ Record」を発売して本格的な活動をスタートする予定だ。

2015.02.11

blank