チェ・ウシク、俳優デビューのきっかけは「当時の彼女」

チェ・ウシク、俳優デビューのきっかけは「当時の彼女」

韓国ドラマ「ホグの愛」の初放送直後、話題を呼んでいる俳優チェ・ウシク(24)が、デビューのきっかけを公開した。

去る4日に放送されたケーブルチャンネルtvN「現場トークショー−タクシー」には、ドラマ「ホグの愛」の男女主人公チェ・ウシクとユイ(AFTERSCHOOL)が出演した。

この日の放送でMC陣は、チェ・ウシクへ「これまでの恋愛回数は?」と質問。すると、チェ・ウシクは「僕は一度付き合ったら長い。前の彼女とは5年続いた」と告白した。

続けて「実は、その彼女がきっかけで演技を始めた」とし、「カナダで演出に携わろうとしたのだが、彼女から『韓国では一重の男子が人気』と言われ、直接オンラインオーディションに応募してみた」と話し、出演者を驚かせた。

これに、MC陣は「その選択に後悔していない?」と尋ねると、チェ・ウシクは「後悔はない。当時の彼女に感謝している」と答え、「いまでも連絡を取り合っている」と話した。

一方、ドラマ「ホグの愛」は同名ウェブトゥーンを原作としたドラマで、韓国で放送中だ。

WOW!korea提供

2015.02.10

blank