「 BTS(防弾少年団)」ファン、BigHit合同コンサートに”もの申す” 「価格設定も納得いかない」


韓国ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のファンらが、ことし年末に開催されるBigHitエンターテインメント合同コンサートを「ボイコットする」と宣言した。

BigHitエンターテインメントは来る12月31日午後9時30分より所属アーティストによる合同公演「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE presented by Weverse」をおこなう。

特に、今回の合同公演はBigHitレーベル所属アーティストらが一堂に会する初のコンサートでもあり、注目を集めている。

しかし「BTS」の一部韓国ファンらは、新型コロナウイルスが世界的に流行して数々の公演が中止となって以降、「BTS」が参加する初の韓国公演が”単独”ではなく”合同”である点、またチケットの価格に対しても反発している。

「BTS」のファンクラブ「ARMY(アーミー)」は12日、公式声明文を出し「BigHitレーベルコンサートをボイコットし、BTSメンバーの該当コンサート出演を反対する」と明かした。

この声明文で「BigHitレーベルは、BigHitの成長のために最近合併し、アーティストだけでなくファンも未だ”所属感”を全く感じられていない中で開催するコンサートは、メディアプレーのためのものとしか考えられない」と主張。

また、ファンらはチケットの価格設定についても「BigHitレーベルのコンサートチケット価格は27万ウォン(約2万5000円)。BTSのコンサートチケットでも、その他アーティストのチケットでもここまで高い価格設定は見たことがない」と批判した。

さらに、合同公演という方式にも不満を漏らし、「今回の報道公演に関するラーニングタイムおよび参加アーティストの(公演)順序および(出演)分量に対する詳細な情報告知がない」と言及。事実上、最も大きな規模を占めると予想される「BTS」ファンとしては、その他アーティストの”比重”に関心を寄せながら、事前の情報が全くないことに不満を爆発させている。

WOW!Korea提供

 

  • 「BTS(防弾少年団)」JIMINが明らかにした新アルバムビハインド…「新曲MV、最もラフ」
  • 「BTS(防弾少年団)」、2021年度シーズングリーティングのカット公開
  • 「BTS(防弾少年団)」JIMIN、ニューアルバムが完成間近であることを明かす…”MV撮影も終わった”
  • 「BTS(防弾少年団)」、新アルバム「BE」の直筆トラックリストを公開
  • 2020.11.13

    blank