CNBLUE、ダーク&ライトの多様な魅力…新曲に対する関心高まる(動画あり)

17日にカムバックする「CNBLUE」が、新曲の1次ティーザー映像を公開してニューアルバムに対する関心を高めた。

12日、CNBLUEは8thミニアルバム「RE-CODE」のリード曲「過去 現在 未来(Then,Now and Forever)」の1次ティーザー映像を公開した。

映像は、ホワイト、ベージュ、ダークカラーの衣装を着たメンバーの姿と「お互いに結ばれている。絡まっている」という歌詞が印象的で、CNBLUEが新曲で伝えるメッセージに対する関心を高めている。

8thミニアルバム「RE-CODE」は、この10年間重ねてきた「CNBLUE」という名前のしっかりした存在感を証明するアルバムで、変化の岐路に立った「CNBLUE」の未来を希望的に描くアルバムになる見込みだ。

約3年8カ月ぶりに8thミニアルバム「RE-CODE」をリリースする「CNBLUE」は、新曲「過去 現在 未来(Then,Now and Forever)」で、11月17日カムバックする。 カムバックプロモーションのコンテンツは、「CNBLUE」公式SNSを通じて順に公開される。



  • “カムバックD-5”「CNBLUE」、「RE-CODE」個人ジャケット写真を公開
  • CNBLUEイ・ジョンシン、ベース演奏披露…かっこよさにウットリ(動画あり)
  • CNBLUEジョン・ヨンファ、吸い込まれそうな眼差し
  • 「CNBLUE」、ミニアルバム「RE-CODE」ジャケット写真を公開
  • 2020.11.12

    blank