「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、不安症状悪化で活動中断「治療に集中」


韓国女性アーティスト「赤頬思春期(BOL4)」のアン・ジヨン(25)がしばらく活動を中断する。

11日、所属事務所Shofar Musicが公式立場を出し、アン・ジヨンの健康状態および今後の活動について伝えた。

一方、「赤頬思春期(BOL4)」は去る4日、シングル「Filmlet」を発売し活動中だったが、1週間で活動を中断することとなる。

以下はShofar Musicの立場全文。

こんにちは。Shofar Musicです。
当社所属アーティスト「赤頬思春期(BOL4)」ジヨンの健康状態および以降の活動に関連し、公式立場をお知らせします。

ジヨンはことし上半期から頻繁な健康悪化と心理的な不安症状により専門医療機関を受診、心理治療と薬物処方を通して治療を受けてきました。

(2ページに続く)

・「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、ビール一杯で本当の赤頬に

・赤頬思春期、BoAデビュー20周年プロジェクトに参加=「Atlantis Princess」をカバー

・「赤頬思春期(BOL4)」側、「悪質ネットユーザー告訴状提出…善処なし」

・【全文】「赤頬思春期(BOL4)」アン・ジヨン、不仲説を説明=「ウ・ジユンをアンフォローしたのは見るたびにつらくなったから」

2020.11.11

blank