「BTS」ビルボードPOPソングチャート2週連続9位…韓国史上最高記録


「BTS」がアメリカビルボード各種チャートで最上位圏を維持し続けている。

アメリカ音楽専門媒体ビルボードが10日(アメリカ時間)発表した最新チャート(11月14日付け)によると「BTS」のデジタルシングル「Dynamite」はPOPソングチャートで2週連続9位となった。

ビルボードが発表するラジオチャートの中の一つであるPOPソングチャートはPOPジャンルの上位40曲を対象にアメリカ内約160個の主要ラジオ放送局の週間放送回数を集計し順位をつける。「BTS」はこのチャートで先週に続き2週連続TOP10に入り、韓国歌手史上、

DynamiteはビルボードメインシングルチャートHOT100で16位を記録した。8月21日発売と同時に韓国歌手初となる2週連続頂上に昇りつめただけでなく、10週をこえる上位圏を守る勢いを見せている。

(2ページに続く)

・「BTS(防弾少年団)」、新アルバム「BE」の直筆トラックリストを公開

・BTS(防弾少年団)V「Sweet Night」、フィリピンのミュージックアワードで今年のOSTに

・【情報】セキド、「BTS」との限定コラボ商品の11月度売上数が、上半期と比較して63倍のペースで伸長!

・BTS(防弾少年団)、レトロな魅力爆発「BTS GOES RETRO」…2021シーズンスグリーティング公開(動画あり)

2020.11.11

blank