「SHINee」テミン、新譜発売記念生放送で1億個のハートゲット…「寂しい時はファンを思い出す」と感動の告白


ボーイズグループ「SHINee」のテミンが3rdソロアルバム「Never Gonna Dance Again: Act 2」のリリースを記念した生放送で、ファンたちへの切ない気持ちを明かした。

テミンは9日午後、NAVERの動画サービスV LIVEを通じて3rdソロアルバムをリリースを記念した生放送「テミンのAct 2 特別講演:IDEA論」を進行した。

彼は「僕は元気で暮らしている。(Act 1のタイトル曲)『Criminal』での活動が終わると、『Act 2』の活動を準備した」と、今回の活動についての抱負を明かした。これに応えるように放送開始前にハート(いいね)数が1億個を突破すると、テミンは「13年間積み重ねてきた“クァンクル(光のようなスピードでクリックをすること)”のおかげだ」と感嘆した。

特にテミンは同日の生放送で眼鏡を着用しファンたちにニューアルバムを紹介する「テム(テミン)講師」に変身した。これに手袋までしてまるで芸術作品を紹介する案内人になったように、自身のニューアルバムをバージョン別に多様に紹介した。

彼は過去の「SHINee」のアルバム「Everybody」の当時の衣装を、ソロアルバムで再解釈した写真を指さしながら「本当にたくさんの意味が込められている」と強調したかと思えば、「僕のデビューキャリアに比べて、新しく流入するファンの皆さんがいるようだ。その魅力は率直さかもしれない。僕が聞いてみたい」と照れくさそうな様子だった。

(2ページに続く)

・「SHINee」テミン、自身のインスタで新曲広報…コンセプト写真大放出!!

・「SHINee」テミン“新しく僕を定義して”…「IDEA」で見つけた新しい自我(MVあり)

・「SHINee」テミン、「IDEA:理想」のMVティーザーを公開!!(動画あり)

・「SHINee」テミン、「犬は素晴らしい」に出演「イ・ギョンギュ先輩はイ・スマン先生と似ている」

2020.11.09

blank