“「順風産婦人科」のウィチャン”キム・ソンミン、本日(11/7)結婚…子役時代には「妖精コムミ」でチャン・グンソクと共演


シットコムドラマ「順風産婦人科」でウィチャン役を熱演していた俳優のキム・ソンミンが本日(11/7)結婚する。

キム・ソンミンは7日、ソウル某所で5年間愛を育んだ恋人と結婚式を挙げる。新婦は一般人で、キム・ソンミンと大学の先輩後輩の間柄。2人はソウルのカンナム(江南)でともにカフェを運営している。

キム・ソンミンはこれに先立ち、今月6日に自身のSNSを通じてウェディングフォトとともに結婚の知らせを直々に伝えた。

キム・ソンミンは今年7月、自身のSNSにウェディングフォトを撮影中の新婦の姿を盛り込んだ写真を公開するなど、格別な愛情を示し、結婚の事実を知らせていた。これにキム・ソンミンとともに「順風産婦人科」に出演していたキム・ソンウンも「結婚おめでとう」と応援した。

キム・ソンミンは1998年から2000年まで放送されていたSBSシットコムドラマ「順風産婦人科」でウィチャン役を演じ、とても愛され、KBS 2TVの子ども向けドラマ「妖精コムミ」にも出演した。

以下、キム・ソンミンの感想全文

明日になればダソム(新婦)と僕の結婚式です。

愛する人々すべてに招待状を差し上げようと努力しましたが、商売をしながら出会いを持つことが容易でなく、また新型コロナウイルス感染症が続いているために、一人ひとりに差し上げることができず、申し訳ない気持ちが大きいです。本当にごめんなさい、愛してます。

急に記事まで出てきて、僕たち家族や知人ではない方々までも僕たちの結婚をお祝いしていただき、お客さんもいらっしゃってお祝いのあいさつをしてくださり、どれだけ幸せなのか分かりません。

またまだ僕を覚えてくださり、関心を持っていただく方々がいるのだと改めて感じながら、一人感動もして、最近涙が多くなり、感性に浸り、ごちゃごちゃと感謝のあいさつを残します。みんな、とても愛しています、ありがとうございます。

最後にダソムと本当に誰が見ても幸せに暮らすので応援してください。まず明日の結婚式を無事に終えます。

WOW!Korea提供

2020.11.07

blank