<トレンドブログ>「コール」イ・チュンヒョン監督、“パク・シネは、静かだが信念と意志をもって現場をリード”

Netflixの映画「コール」を演出した新人イ・チュンヒョン監督への期待が集まっています。
「コール」は、一通の電話で接続された異なる時間帯のふたりの女性が、お互いの運命を変えることで始まる狂気じみた執着を描いたミステリースリラーです。
イ・チュンヒョン監督は、反転に反転を繰り返す展開と、14分間のをただ1度のロングテイクで撮影した実験手法の短編映画「Bargain」で、2015年映画界に新鮮な衝撃を与えて名前を知られました。

イ・チュンヒョン監督は、ソヨン役のパク・シネについて「静かで落ち着いているが、その中でも信念と意志をもって現場をリードした。俳優がまだ考えていなかったディテールな部分までしっかりと書き込んでいる携帯電話のメモを見てびっくりしたのを覚えている」として大きな信頼を表わしました。
映画「コール」は、27日からNetflixで単独で世界に公開されます。

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

  • 女優パク・シネ、カフェカーのプレゼントに愛嬌爆発♥
  • <トレンドブログ>女優パク・シネ、飾らなくても花美貌…美貌輝く☆
  • パク・シネ、チェ・ミンシクら映画「沈黙」の俳優たちと変わらない親交
  • 女優パク・シネ、グリーンのフードパーカーもよく似合う“クロマキーの撮影にクロマキーを着て行った”
  • 2020.11.04

    blank