「4Minute」のバラード曲「寒い雨」、米ビルボード「新しい魅力加えた」

20150127_4minute_b米国ビルボードが韓国ガールズグループ「4Minute」の初のバラード曲「寒い雨」について「4Minuteが新しい魅力を加えた」と報じた。

ビルボードは26日(現地時間)K-POPコラムK-Townを通じて「4Minuteがバラード新曲『寒い雨』で弱い面を公開した」というタイトルの記事を掲載した。

ビルボードは「デビュー以来、セクシーで大胆なイメージを構築した4Minuteは新曲『寒い雨』を通じて弱い面を見せた」とし、「4Minute」の新しさについて感嘆した。続けて「4Minute初のバラード曲である『寒い雨』は4Minuteのメンバーのボーカルと感性的ラップ、繊細な感情表現が引き立っている」と説明した。

「4Minute」の新曲「寒い雨」は作曲家ソン・ヨンジン、チョ・ソンホが共同作曲した曲で、デビュー以降、異例的に前面に出した「4Minute」のタイトル曲だ。マイナー風のバラード曲で、胸の痛い別れを寒い冬に降る雨に例えた歌詞と哀しいピアノとギター旋律が傷付いた女性の気持ちを豊かに表現した。

一方「4Minute」は去る26日にダブルタイトル曲「寒い雨」を公開し、2月のカムバック準備に拍車をかけている。

WOW!korea提供

 

2015.01.28

blank