「ヒーラー」チ・チャンウク、パク・ミニョン、ユ・ジテが暴露

≪ドラマNOW≫「ヒーラー」チ・チャンウク、パク・ミニョン、ユ・ジテが暴露

※ネタバレになる内容が含まれています。

26日に放送されたKBSドラマ「ヒーラー」では、キム・ムンシク(パク・サンウォン)を捕まえる賭けに出たキム・ムノ(ユ・ジテ)とソ・ジョンフ(チ・チャンウク)、チェ・ヨンシン(パク・ミニョン)の姿が描かれた。

ジョンフとヨンシンは警察署内部でキ・ヨンジェ(オ・グァンロク)を殺した警察官を見つけた。ヨンジェはムンシクの秘書であるオ秘書(チョン・ギュス)の指示を受けたパク警長の情報を入手し、ユン・ドンウォン(チョ・ハンチョル)に渡した。

ムノは情報を渡した対価としてサンデー新聞がこの過程を放送取材できるようにしてくれと条件を提示し、ドンウォンがこれを承諾。ヨンシンが取材をした。

ムノは放送でオ秘書がヨンジェの殺害と関連している人物であること、そしてムンシクの秘書である事実をニュースで暴露した。

WOW!korea提供

2015.01.27

blank