【ドラマがいいね!】チ・チャンウクは『あやしいパートナー』でキャリアを見事に高めた!

チ・チャンウクは、2015年に制作された『ヒーラー~最高の恋人~』ですばらしい演技を披露してさらに人気を高めた。勢いをつけた彼が2017年に主演したのが『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』であった。

 

共演はナム・ジヒョン
『あやしいパートナー』でチ・チャンウクが演じたのは、敏腕の検事のジウクである。ジウクは、どんな事件も起訴に持ち込むほどすごい腕を持っている。そんなジウクが不思議な縁で出会ったのが、ナム・ジヒョンが演じるボンヒであった。
ジウクはボンヒと最悪の出会いを続けてしまうのだが、ボンヒが殺人容疑で逮捕されてしまってからは、無実を信じてジウクがボンヒを精一杯に助けていった。
その2年後のことだ。

ジウクは、敏腕の検事から弁護士に転身していた。さらにボンヒ自身も新米の弁護士として新しい人生を踏み出していた。そんな2人が再会した後に、まさに、あやしいパートナーになっていくのだが……。
こうしてドラマは、チ・チャンウクのいつものような切れ味鋭い演技でスリリングになっていく。
共演したヒロインのナム・ジヒョンも本当に演技がうまい。彼女は、子役出身で子供のころから演技力を磨いてきたのだ。

この『あやしいパートナー』の後には、ナム・ジヒョンは『100日の郎君様』でも印象的なヒロインに扮していた。
一方、2017年といえばチ・チャンウクも兵役を控えていた。それだけに彼は、全力を注いで『あやしいパートナー』に主演した。そういう意味では、キャリアの中でも特別な作品であった。
文句なく、『あやしいパートナー』はチ・チャンウクの情熱と演技力を堪能できるドラマになっていた。

文=「ロコレ」編集部

チ・チャンウク主演の『ヒーラー』はドキドキ感が止まらないドラマ!

チ・チャンウクは最新作でキム・ジウォンと丁々発止の演技を披露する!

チ・チャンウク!「黄金の30代」に向けて飛躍する俳優

精力的なチ・チャンウク!ドラマに連続主演で俳優魂が全開

『コンビニのセッピョル』でチ・チャンウクの魅力を堪能できる!

 

コラム提供:ロコレ

http://syukakusha.com/

2020.10.13

blank