「TXT」ヒュニンカイ、新アルバムのタイトル曲ティーザー公開…清涼な少年美


「TXT」が新アルバムのタイトル曲の第二の個人ティーザー映像を公開した。
「TXT」は、13日午前0時、公式SNSを通じて3rdミニアルバム「minisode1:Blue Hour」のタイトル曲「5時53分の空で発見した君と僕」ティーザー映像を公開した。12日に公開されたボムギュに続いてヒュニンカイが2番目の主人公として登場した。

ティーザー映像は、澄んだ空を背景に、両腕を広げたまま青い野原に立っているヒュニンカイの後ろ姿で始まる。カメラがゆっくりクローズアップするとヒュニンカイが体を回して、画面を見つめながら明るく微笑む。明るく笑うヒュニンカイの姿が心地よいエネルギーを伝えると同時に、暖かく夢幻的なエレクトロニックピアノ・サウンドのバックグラウンドミュージックが清涼な雰囲気を倍増させ、耳をひきつける。

「TXT」は、先に3つのバージョンのコンセプトフォトとトラックリストを披露したのに続いて、タイトル曲の個人ティーザーを順次公開してカムバックに対する期待感を高めている。特に今回のアルバムは30万枚の国内外の先行注文がグループ自体の記録を更新し、昨年3月にデビュー以来音源、レコード、海外の反応などで絶え間ない成長を見せてくれて「成長のアイコン」として位置づけた「TXT」の地位を証明した。

さらに清涼な「TXT」に会える新アルバム「minisode1:Blue Hour」は26日発売される。

WOW!Korea提供

  • 「TXT」、3rdミニアルバム「minisode1:Blue Hour」トラックリスト公開
  • 「TXT」、ARバージョンコンセプトフォト公開…“現実vs仮想”5人の少年
  • 「TXT」、新アルバムコンセプトフォトを追加公開…5人5色の清涼美が爆発
  • 「速報レポ」IZ*ONE、SEVENTEEN、TXTらが登場!世界同時オンライン生中継コンサート「SBSスーパーコンサート 2020スーパーオンタクト」開催
  • 2020.10.13

    blank