JYJ、日本での変わらない人気を証明!

201501250900770606_54c4324db8204

JYJが日本で根強い人気を証明した。

JYJ初のシングルが4日目を迎えてもオリコンチャート上位を維持している。

25日午前、日本最大アルバム集計サイトオリコンスタイルによると、21日発売されたJYJの初のシングル「Wake me tonight」が発売直後各種アルバムチャートを席巻したのに続き、4日目のシングルデイリーチャートも2位を記録している。今回のシングルは、発売当日オリコンデイリーチャート2位をはじめ、タワーレコードデイリーチャート、HMV 24時間チャート1位を記録した。JYJが日本で正式にアルバムが発売されるのは今回が初めてで、これまで多くの制約があったにも関わらずJYJの人気が変わらないことを証明した。

JYJは昨年夏、国内で発売したアルバム「JUST US」は日本で正式な発売ではなくても月間タワーレコードチャート1位とオリコン週間チャート2位に上がったことがある。日本の関係者は「JYJの名前で初めて発売されたシングルに日本のマスコミはもちろんのことファンたちの爆発的な反応が続いている。ほとんど大きなプロモーションがなくてもタワーレコード、オリコンチャートなど各種チャートをさらって、JYJがまだ日本で大きな影響力を発揮しているという事実を実感させた」と伝えた。
<写真>C-JeSエンターテイメント提供

2015.01.25

blank