≪韓国ドラマREVIEW≫「愛の不時着」1話…ここは”北朝鮮”?ユン・セリとリ・ジョンヒョクの衝撃の出会い


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 

今日は「愛の不時着」第1話の話から。

まず登場人物から。

1話ではユン・セリ(女優ソン・イエジン)とリ・ジョンヒョク(俳優ヒョンビン)だけ覚えておけば良し。

ユン・セリを演じる女優ソン・イェジンは日本でも大ヒットした映画「私の頭の中の消しゴム」の主人公でもあるので、分かりやすい。

メイキング映像で楽しそうな撮影風景が公開された。俳優陣の和気あいあいとした空気が伝わってくる。

●韓国ネットユーザーの反応●

「メイキング映像もっと見たい! 」  「ヒョンビンやっぱりカッコいい」
「2人がめっちゃお似合い」      「ソン・イェジンはやっぱりムードメーカーだ」
「ソ・ジヘはいつも悲しい役だね」  「ヒョンビン、お肉焼いてくれるなんて優しい」
「2人可愛すぎるんですけど」     「シーズン2も作ってほしい! 」
「メイキング映像がここで終わったら私の人生も終わる」

●日本ネットユーザーの声●

「今まで韓国ドラマを避けてきたのだが、見てみたらハマったハマった! 」
「脚本が良い! ストーリーも良い! キャストも良い! 」
「北朝鮮の仲間たちとユンセリのハグシーン泣いちゃう」
「登場人物みんながキャラが立っていて、飽きるシーンが無いのが素晴らしい」

●あらすじ●
tvNドラマ「愛の不時着」1話では、セリ(ソン・イェジン)とジョンヒョク(ヒョンビン)の出会いが描かれた。

セリはパラグライダーで飛行中に突風で飛ばされ、北朝鮮に入ってしまう。意識を失い、一晩中木の上に引っ掛かっていたセリは目覚めてすぐに「こちら、セリ。応答せよ。チーム長。もしもし? 」と無線機で呼びかけたが、何の応答もなiい。

その時、任務についていたジョンヒョクは木に引っ掛かっているセリを見つけた。セリは軍服姿のジョンヒョクを見て「私を見つけるために軍まで動員されたの? 」とおどけたが、軍服を確認した後、様子がおかしいことに気づく。

ジョンヒョクは銃口を向けながら降りてくるように命令。そしてベルトをはずし落ちてくるセリをジョンヒョクが受け止める。セリはジョンヒョクの話し方を聞いて「脱北兵士なの? まさかスパイ? 北朝鮮のエリート? 」と驚く。

ジョンヒョクは「何か勘違いしているようだけど、私が南に来たのではない。そっちが北に来たんだ」と答えた。

 

 

愛の不時着メイキング映像

WOW!Korea提供

 

  • 大ヒット「愛の不時着」モチーフ?北方境界線NLLを超え北朝鮮警備の銃撃受けた女優チョン・ヤンとは?そして何があったのか?
  • 【注目】ヒョンビン&ソン・イェジン主演ドラマ「愛の不時着」、2008年にあった越北事件の実話をモチーフに
  • 「コラム」ヒョンビン主演の『愛の不時着』は何度も見たくなるドラマ!(特別編)
  • ソン・イェジン、「愛の不時着」ピョ・チスと再会…日本のファンミーティングで美しさ爆発
  • 2020.10.01

    blank