<衛星劇場>ユン・シユン主演のコミックサスペンスドラマ!『サイコパス ダイアリー(原題) 』11月から放送決定!

©STUDIO DRAGON CORPORATION

松竹ブロードキャスティング株式会社が運営するCS放送局「衛星劇場」では、昨年韓国tvNで放送された、『不滅の恋人』、『製パン王 キム・タック』のユン・シユン主演作『サイコパス ダイアリー(原題)』を、11月19日から放送することが決定いたしました。

本作は、偶然目撃した殺人事件現場から逃げる途中で記憶を失った男が、偶然手に入れた殺人過程が記録されたダイアリーを見て、自分がサイコパス連続殺人犯だと錯覚してしまうというコミックサスペンスドラマです。

ユン・シユンがサイコパスだと錯覚するお人好しの男を、まるで一人二役のように演じ話題になりました。

その他に『たった一人の私の味方』のパク・ソンフンが純度100%のサイコパスを、次世代女優のチョン・インソンが連続殺人の謎を解いていく警察官を演じています。

サイコパス ダイアリー(原題)
■番組情報
2019年/韓国tvN/全16話
韓国放送:2019年11月20日~2020年1月9日
[演出]イ・ジョンジェ
[脚本]リュ・ヨンジェ、キム・ファンチェ
[出演]ユン・シユン、チョン・インソン、パク・ソンフン、
イ・ハヌィ、ファン・ヒョウン

■イントロダクション
『不滅の恋人』、『製パン王 キム・タック』のユン・シユン主演作!偶然目撃した殺人事件現場から逃げる途中で記憶を失った男が、偶然手に入れた殺人過程が記録されたダイアリーを見て、自分がサイコパス連続殺人犯だと錯覚してしまうコミックサスペンスドラマ。ユン・シユンがサイコパスだと錯覚するお人好しの男を、まるで一人二役のように演じ話題に。『たった一人の私の味方』のパク・ソンフンが純度100%のサイ
コパスを、次世代女優のチョン・インソンが連続殺人の謎を解いていく警察官を演じる。『デュエル~愛しき者たち~』でまるで映画のような緊張感ある演出を手掛けたイ・ジョンジェ監督と、『犬とオオカミの時間』を筆頭にジャンルものの脚本を多く手掛けるリュ・ヨンジェ作家の、感覚的で緊張感のある演出と独特で斬新な脚本に注目!

■ストーリー
証券会社に入社してもう何年も末端社員のドンシクは、会社でチーム長が犯したミスを全て被る羽目に。信じていた同僚・家族までにも背を向けられ居場所がなくなったドンシクは、遺書まで書いて自殺をしようとするが怖くて失敗。怖気づけながら帰ろうとするが、なんと自殺に選んだ場所が連続殺人犯の犯行現場だったのだ。犯行を偶然目撃したドンシクは必死に逃げるが、その途中パトロール中のボギョンの車とぶつかり、事故で記憶喪失になってしまう。そして逃げる過程で連続殺人犯のダイアリーを手に入れたドンシクは、ダイアリーが自分の物だと思い自身をサイコパスだと勘違いをする。

 

https://www.eigeki.com/special/psychopath_diary

 

CS放送局「衛星劇場」にて 11月19日(木) から放送スタート!
毎週(木)午後11:00~深夜1:30 ※2話連続放送

衛星劇場https://www.eigeki.com/
 

  • ユン・シユン×チョ・ジョンソク主演!「緑豆の花」12月2日(水)TSUTAYA先行でDVDレンタル開始!
  • ユン・シユン主演サスペンスアクション『Train』(原題) 『恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ』(原題) 11月KNTVで日本初放送!
  • ≪韓国ドラマNOW≫「トレイン」12話(最終回)、ユン・シユンとキョン・スジンがC世界で再会
  • ≪韓国ドラマNOW≫「トレイン」8話、ついにA世界とB世界のユン・シユンが対面
  • 2020.10.01

    blank