「JYJ」日本最初のシングルで爆発的人気!オリコン、タワーレコードチャート席巻!

201501221008775041_54c04db843d4c「JYJ」が日本で各種アルバムチャートを席巻している。

22日、C-Jesエンターテイメントは、「昨日(21日)、JYJの名前で日本で初めて発売されたシングル『Wake me tonight』の反応が熱い。発売されるやいなや、日本のオリコンデイリーチャート2位をはじめ、タワーレコードデイリーチャート、HMV24時間チャート1位を記録するなど、日本での相変わらずの人気を立証した」と伝えた。

続いて「他のアーティストとは異なり、流通をするのに困難があったコンサートで、まず曲を発表し、以来、正式発売まで二ヶ月の時間がかかったにもかかわらず、爆発的な反応を得ている」と付け加えた。

日本でJYJの正式なアルバムが流通されるのは今回が初めてで、多くの制約があったにもかかわらず、継続して日本国内でのJYJの人気は爆発的な反応を見せた。特に、昨年の夏、国内で発売したアルバム「JUST US」は、日本での正式発売がない中でも、月間タワーレコードチャート1位とオリコンチャート週間2位を記録するなど、日本国内ではまだ圧倒的な人気を立証していた。

また、2013年4月、日本の活動をせずに開催した東京ドーム単独公演と、最近、東京、大阪、福岡ドームツアーでは24万のファンと出会い、変わらない実力を誇示した。

関係者は、「JYJの名前で最初に発売されたシングルに、日本の媒体はもちろんファンたちの爆発的な反応が続いている。大きなプロモーションがなくても、タワーレコード、オリコンチャートなど各種チャートをさらって、JYJがまだ日本で大きな影響力を発揮しているという事実を実感させた」と伝えた。

2015.01.22

blank