「BTS(防弾少年団)」、米国NPRミュージック初出演…「Dynamite」と「Spring Day」ライブバンドバージョン公開

「BTS(防弾少年団)」が米国の公共ラジオ放送NPRミュージックの人気番組「Tiny Desk Concert」に出演した。

NPRミュージックは、21日午後(韓国時間)、公式SNSに「BTS」の「Tiny Desk Concert」公演映像をアップロードした。 2008年に始まった「Tiny Desk Concert」は、小規模コンサート形式のNPRミュージックのライブコンサートシリーズだ。

「BTS」の参加は今回が初めて。歴代の主な出演者にBillie Eilish、Coldplay、Taylor Swiftなどがいる。

「BTS」はこの日「Tiny Desk Concert」で、先月21日に発売したデジタルシングル「Dynamite」をはじめ、「Save ME」、「Spring Day」まで全3曲を熱唱した。ギターとキーボード、ドラム奏者で構成されたライブバンドと呼吸を合わせながらコンサートの雰囲気を一層盛り上げた。公演中楽しく自由奔放な姿を見せてくれて、ファンたちの応援と歓声を得た。

(2ページに続く)

・BTS(防弾少年団)米NPR Music、バンドライブバージョンで3曲披露!”私たちは、春が来ることを知っている、世界中のファンを慰労”(動画あり)

・ここでも BTS(防弾少年団)効果! 慶南製薬LEMONA、「今年のブランド大賞」受賞

・BTS(防弾少年団)V、PSYの胸に抱かれて笑顔爆発…誕生日も1日違い

・「バラコラ」「BTS(防弾少年団)」、直属の後輩になる新グループ「ENHYPEN」と脱落したI-LANDERに温かい激励&アドバイス!「いつか同じステージで」

2020.09.22

blank