お笑い芸人オ・インテク、結婚式を11月に延期…「残念だが新型コロナの被害最少化のため」

お笑い芸人オ・インテク、結婚式を11月に延期…「残念だが新型コロナの被害最少化のため」

9月20日に行われる予定だったお笑い芸人オ・インテクの結婚式が新型コロナウイルスの影響によって11月に延期された。

18日、オ・インテクは来たる20日に予定されていた結婚式を11月29日に延期した。

オ・インテクはこの日、「ひとまず延期することにしたが、その時の状況を見て調整しなければならないようだ」「周りでも(結婚式を延期して)とても残念がっている人たちがたくさんいる」と話した。

さらに、「最初は新婦も取り乱したりした」とし、「しかし、状況が状況なので損害を考えても、知人たちに迷惑をかけたくないという気持ちだ」と付け加えた。そして、オ・インテクは「早く新型コロナウイルスが終息することを望む」という気持ちも伝えた。

最後にオ・インテクは「今はお笑いをやめて、会社を小さく運営している」「新型コロナウイルスが重なって大変な時期に結婚することになったが、むしろ強くなってしっかりして、これから家庭により責任を持つようにする」と伝えた。

先立って、オ・インテクは4月に9歳年下のキャビンアテンダントの女性と結婚式を挙げると報じられた。2人は5年前に初めて出会い、一目惚れして交際を始めたと伝えられた。

オ・インテクはSBS「ウッチャッサ」でデビューし、イ・ジンホ、イ・ヨンジン、ヤン・セチャンと出演した「ウンイ父さん」のコーナーの中のキャラクターで愛された。以降、tvN「コメディビッグリーグ」に出演し、活発な活動を続けてきた。最近はキム・ギウクと共に映像製作会社を運営している。

WOW!korea提供

2020.09.19

blank