歌手IU(アイユー)、ファンクラブと一緒にデビュー12周年記念し1億ウォン寄付

韓国歌手IU(アイユー)がファンクラブ「UAENA」と一緒にデビュー12周年を迎えて善行した。

IUの所属事務所EDAMエンターテインメントは18日、公式SNSに「1輪で咲くときより、集まって咲くとき、より美しいすみれの花のように、1人で輝くときより、大勢で光る時がもっと輝くホタルのように、IUとUAENAは一緒にする時が一番輝きます。弱いけど黙々と輝く心を集めて、温かさが必要な場所に感謝して愛しています。UAENA」という書き込みとともに寄付証書を公開した。

IUはIU UAENAという名前で社団法人「愛のかたつむり」と韓国未婚母家族協会にそれぞれ5000万ウォンずつ総額1億ウォン(約900万円)を寄付した。IUの今回の寄付はデビュー12周年を記念して行われた。

IUは去る8月にも1億ウォン相当のアイスベスト4600着を大韓看護協会に寄付。それだけでなく、ことし2月にも新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2億ウォンを慈善団体に寄付している。

WOW!korea提供

  • IU、デビュー12周年記念セルフィー大放出…365日美しいなんて反則
  • “さすが”IU…「スケッチブック」14時間の収録で60回歌唱+3段高音まで
  • 「NiziU」、制服姿からクールなオールホワイトの衣装まで…「Stray Kids」の新曲MVに出演「貴重な経験でした」
  • 552人が選んだ!「ボーカルキューブ」をあげたいNiziUメンバー人気ランキング
  • 2020.09.18

    blank