「Nizi Project」が生んだ9人組グローバル・ガールズグループ “NiziU” 音楽番組に初出演!大ヒット中の「Make you happy」を、日本テレビ『THE MUSIC DAY』で堂々初披露!話題の “縄跳びダンス” をお茶の間にお届け!!

【「Nizi Project」とは】

ソニーミュージックとJYPの共同ガールズグループ・プロジェクト「Nizi Project」では、グローバル・オーディションの運営、制作、参加者のキャスティングやトレーニング、その後の企画、制作、マネジメントまで全てを共同で行います。

また、本プロジェクトがハブとなり、グローバル・オーディションを定期開催し、恒久的に良質なアイドル・アーティストを輩出するスキーム構築を目指します。

尚、「Nizi Project」により発掘、育成、選抜されたガールズグループ・NiziUは、2020年内に株式会社ソニー・ミュージックレーベルズよりメジャーデビューする予定です。

※【 “JYP 2.0” とは】

韓流ムーブメントを牽引している韓国を代表する総合エンターテインメント会社 JYPのCCO J.Y. Park (パク・ジニョン)氏が描く企業ビジョンで、「COMPANY IN COMPANY」「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」「JYP MUSIC FACTORY」「CREATIVITY FROM HAPPINESS」という4つのテーマで構成。

その4つのテーマの一つ「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」は、K-POPの過去と現在、そして、「現地化(ローカリゼーション)による国際化(グローバリゼーション)」という未来像を定義。

JYPが描くK-POPのビジョンについてJ.Y. Park氏は、「第1段階は、韓国のコンテンツを海外に輸出すること。第2段階は、海外の人材を発掘し、韓国のアーティストと組み合わせることで、その初の事例がタイ出身のアメリカ人である2PMのニックンだった。これから目指す第3段階は、海外で人材を育成し、プロデュースして輩出すること」とし、「全員が日本人メンバーで構成されたガールズグループも準備中である」と語っていた。

[ “JYP 2.0” 参考動画] https://youtu.be/08257W8sdNs

【J.Y. Park (パク・ジニョン) プロフィール】

“AMBASSADOR OF K-POP” - The New York Times

1. 株式会社JYP Entertainment 設立者

■株式会社JYP EntertainmentはK-POPを代表する企業で、KOSDAQ株式内で10億ドル以上の市場価値を保有

■2018年イギリス経済紙「フィナンシャル・タイムズ」選定、「アジア太平洋地域の急成長企業」の中で唯一韓国エンターテインメントとして177位となる

■Rain、Wonder Girlsを誕生させ、現在2PM, GOT7, DAY6, TWICE, Stray Kids, ITZYなどのアーティストが所属

2. No.1 作詞/作曲/プロデューサー

■作詞/作曲/プロデューシング(制作)した55曲が韓中日の主要音楽チャートの1位を獲得

■2015 Mnet Asian Music Awardsで「ベスト・プロデューサー賞」を受賞

■Will Smith, Maseなど、アメリカのメジャーアーティストと作業した初の韓国ミュージシャン

3. No.1 アーティスト

■自ら作詞/作曲し、ヒットしたデビュー曲「Don’t leave me」で1994年にデビュー

■2015 Mnet Asian Music Awardsで「男性歌手賞」を受賞

・「NiziU」、本日(9/12)「THE MUSIC DAY」でテレビ初歌唱「皆さんに“幸せ”を届けられるように」…MAYAは「ドキドキワクワクです」

・【情報】【LINEリサーチ】全体の約5割が「NiziU」を知っていると回答、特に女性の10代・20代は約8割を占め人気が高い傾向 メンバー人気の全体1位は「MIIHI」、性別や年代によって推しメンバーに違いも

・「NiziU」のMIIHI、フライング気味のキュートなPRに「そういうところもかわいい」とさらに好感度アップ

・「NiziU」のAYAKA、“お姫様ビジュアル”でギャップの魅力を発散…近日テレビ初歌唱出演

2020.09.14

blank