新人ガールズグループ「LUNARSOLAR」、プロ野球の球場に広告掲出…異色の広報

新人ガールズグループ「LUNARSOLAR」、プロ野球の球場に広告掲出…異色の広報

新人ガールズグループ「LUNARSOLAR」が“非対面時代”に合わせて独特な広報に乗り出した。

「LUNARSOLAR」側は、デビュー曲「OH YA YA YA」発売日の2日から京畿道・スウォン(水原)市のスウォンKTウィズパークのホームベース後の広告を通じてグループを宣伝している。当該広告は1か月間掲出される予定だ。

これによって野球の試合途中、「LUNARSOLAR」のグループ名と共にメンバーたちの写真がホームベース後ろに映り、試合が行われたり中継されている間、「LUNARSOLAR」をアピールすることができ、広告効果を享受している。

「LUNARSOLAR」は所属事務所のJ PLANETエンターテイメントが手掛けた初のガールズグループで、2日に初のシングル「SOLAR:flare」を発表した。

イソ、テリョン、ジアン、ユウリの4人のメンバーで構成された「LUNARSOLAR」は、“月の”という意味を持った「LUNAR」と“太陽の”という意味を持った「SOLAR」の合成語で、月が持っている神秘さと清楚でシックながらも夢幻的な魅力と、太陽の情熱と明るくて活力が溢れているパワフルな姿を持っているという意味が込められている。

WOW!korea提供

 

  • 新人「LUNARSOLAR」、アイデンティティフォト公開…多彩な魅力
  • J PLANETエンタ、初のガールズグループ「LUNARSOLAR」をローンチ=8月末にデビュー
  • 「ミュージックバンク」BTS(防弾少年団)vs SUPER JUNIOR-D&E、9月第2週の1位候補対決
  • SBS「人気歌謡」BTS(防弾少年団)、出演なしで1位、すでに6冠王
  • 2020.09.12

    blank