チョンジン(SHINHWA)、新型コロナウイルスの影響で結婚式を延期

チョンジン(SHINHWA)、新型コロナウイルスの影響で結婚式を延期

韓国男性グループ「SHINHWA」のチョンジンが、新型コロナウイルスの影響で結婚式を延期することになった。

9日、News1の取材結果、チョンジンは13日にソウル某所で結婚式を挙げる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大により延期することが分かった。

今年5月、チョンジンは客室乗務員の婚約者との結婚を電撃発表した。当時チョンジンはSNSに「幼い頃から幸せな家庭を築くのが夢だった僕にとって、それが現実となりそうだ」とし、「いつもポジティブで明るい姿で僕の力になってくれるこの人となら、どんなことが起きても打ち勝つことができるという確信が持てた」と結婚を決心した理由を説明した。

チョンジンは当初今月13日に結婚式を上げる予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期することになった。現在首都圏はソーシャルディスタンスの2.5段階で50人以上の屋内での集会が禁止された。そのため結婚式を挙げるのが難しくなった状況だ。

延期した結婚式の日程はまだ決まっておらず、追って決める予定だ。また新型コロナウイルスの影響で結婚式を非公開にする可能性も高まっているそうだ。

チョンジンは「SHINHWA」のメンバーでは、2017年に女優ナ・へミと結婚したエリックに続き、2人目の妻帯者となる。

 

WOW!korea提供

  • チョンジン(SHINHWA)、空白期の理由明かす 「祖母が他界し、目標を失った」
  • 結婚発表のチョンジン(SHINHWA)、恋愛バラエティ「羨ましくなったら負けだ」にゲストとして電撃出演へ
  • チョンジン(SHINHWA)、今秋に結婚へ=お相手は客室乗務員
  • チョンジン(SHINHWA)、番組で結婚相手の恋人とのエピソードを公開…「完全に一目ぼれだった」
  • 2020.09.09

    blank