「コラム」パク・ボゴム主演『青春の記録』の展開が面白くなってきた!

9月7日から韓国のtvNで放送が始まった『青春の記録』が大いに期待されている。8月31日に入隊したパク・ボゴムが主演しており、彼の兵役前の最後のドラマということで、韓流ファンの関心がとても高まっている。

 

新しくスタート!
『青春の記録』でパク・ボゴムが演じるのは26歳のサ・ヘジュンだ。彼は、一流の俳優を目指して常に努力を重ねている。しかし、目標は遠い。
結局は、警備の仕事などでアルバイトしながら生活をしなければならなかった。しかし、自分に落ち度がないのに警備の責任を問われて、理不尽に殴られたりして頬に傷を作ってしまう。
さらに所属事務所の社長がひどい人で、ギャラを払ってもらえない。そんな苦労の連続なのだが夢は大きい。絶対に一流の俳優になってみせると奮闘している。

同じく苦しい修業に耐えているのが、パク・ソダムが演じる26歳のアン・ジョンハだ。彼女はメイクアップアーティストの研修者だ。顧客からはとても気に入られているのに、上の人間にいじめられてしまう。そんな毎日だけど、夢のために頑張っている。
そんなサ・ヘジュンとアン・ジョンハという2人の男女が、青春の真っ盛りに大いに飛躍を目指す姿を描いているのが新しいドラマの『青春の記録』だ。

パク・ボゴムは兵役前の作品だったので、自分のすべてを出し切る演技を見せている。また、映画『パラサイト 半地下の家族』で印象的な演技を披露したパク・ソダムは、さらなる飛躍を期して大きな配役に挑んでいる。
まだ始まったばかりの『青春の記録』だが、出だしの展開がとても面白い。放送が進むにつれてさらなる話題を集めるだろう。

文=康 熙奉(カン・ヒボン)

兵役に入ったパク・ボゴムは入隊直後にどう過ごすのか

パク・ボゴムが海軍に入隊!新兵訓練では何をするのか

入隊前のパク・ボゴム特集1「『雲が描いた月明り』のイ・ヨンとは?」

入隊前のパク・ボゴム特集2「主人公イ・ヨンを語る」

入隊前のパク・ボゴム特集3「温かい人柄を実感!」

コラム提供:ロコレ

http://syukakusha.com/

2020.09.09

blank