「A.C.E」、新曲「Favorite Boys」でグローバルチャート渉猟…新韓流の主役に登板

「A.C.E」が、海外K-POP市場で新たな韓流主役として位置づけられている。

2日に発売された「A.C.E」の四枚目のミニアルバム「HJZM:The Butterfly Phantasy」は、発売翌日の3日、iTunesのアルバムワールドワイドK-POPチャートでアルバム1位を記録した。音源チャートであるTop K-POP Songチャートでは、タイトル曲「Favorite Boys」が11位に上がり、収録曲全体がチャート上位圏を記録した。

「Favorite Boys」のミュージックビデオも熱い関心を受けた。発売日にはYouTubeリアルタイムミュージックビデオトレンドで「SuperM」、「BLACKPINK」xセレーナ・ゴメス、「BTS(防弾少年団)」に続いて「Favorite Boys」が5位を記録し、強大なグローバルブランドパワーを立証した。また、チリ、アルゼンチン、ドイツ、メキシコ、アメリカ、フランス、イギリスなど19カ国の国別トレンドでも上位圏を記録し、全世界的な関心を受けているワールドワイドなアイドルとしての存在感を刻印させた。

(2ページに続く)

・「A.C.E」、韓国的な色彩の「HJZM : The Butterfly Phantasy」発売…新しい世界観予告

・【MUSIC ON! TV(エムオン!)】 実力派アイドルグループ、A.C.E エムオン!オリジナルライブを独占放送! 9/2(水)発売の新曲「トッケビ(Favorite Boys)」の ステージも披露! プレゼントキャンペーンもスタート!

・「A.C.E」、ユニットコンセプトフォト公開=9月2日カムバックへ

・「A.C.E」、新しいアルバムトラックリスト公開…タイトル曲は「Favorite Boys」

2020.09.08

blank