「A.C.E」、韓国的な色彩の「HJZM : The Butterfly Phantasy」発売…新しい世界観予告

「A.C.E」、韓国的な色彩の「HJZM : The Butterfly Phantasy」発売…新しい世界観予告

「A.C.E」が4枚目のミニアルバムを発売する。

2日午後6時に発売された「A.C.E」の四枚目のミニアルバム「HJZM:The Butterfly Phantasy」は、昨年「UNDER COVER」、「SAVAGE」などを通じて独歩的なコンセプトで、自分たちだけの色を構築し、絶えず挑戦する世界観を披露した「A.C.E」が本来の本当の姿を見つけるためのメッセージを込めたアルバムだ。

中国古典文学の「胡蝶之夢」からモチーフを得た今回のアルバムは、タイトル曲「Favorite Boys」をはじめ、5つのトラックが収録された。タイトル曲「Favorite Boys」は、強烈なシンセサウンドとレトロハウスが結合された曲で感情を存分に表出することができない現実で、大衆が望むたった一つの理想に生まれ変わるというメッセージを込めた。

タイトル曲のほか、寓話「黄金の卵を産むガチョウ」を引用して欲のためにガチョウの腹を開ける人間とこの時代の姿と、誰か救ってくれることを望むメッセージを込めた1曲目「Golden Goose」、恋に落ちた男が感じる感情と目に見えるものを「エクスタシー」になぞらえ美しい歌詞で解いたR&B曲「Baby Tonight」、6月先行公開曲で発売された「Stand by you」、ファンCHOICEのためのペンソン「Clover」まで「A.C.E」の多様な魅力を感じることができる。特に5曲目「Clover」は、ファンのためのファンソングであると同時にリーダージュンの最初の自作曲だ。今年デビュー3周年を過ぎた「A.C.E」無限の冒険と、彷徨の中で彼らを信じてくれて応援してくれたファンに感謝の気持ちと愛を表現した曲だ。

「A.C.E」は今回の活動を通じて、既存の「A.C.E」だけのコンセプトリチュアルな魅力とパフォーマンスに韓国の美を融合させた「韓国的ファンタジー」で大衆の心をひきつける予定だ。最近「韓国的コンセプト」が新たな国内トレンドに位置している時点で、「A.C.E」が大衆の心をつかむ魅力的な「鬼」として注目を集めるか期待が集まっている。

「A.C.E」は2日正午、タイトル曲「Favorite Boys」のミュージックビデオを先行公開し、午後9時ネイバーVライブで放送される「Roof Top Live」でカムバック活動を始める。

WOW!korea提供

 

【MUSIC ON! TV(エムオン!)】 実力派アイドルグループ、A.C.E エムオン!オリジナルライブを独占放送! 9/2(水)発売の新曲「トッケビ(Favorite Boys)」の ステージも披露! プレゼントキャンペーンもスタート!

・「A.C.E」、ユニットコンセプトフォト公開=9月2日カムバックへ

・「A.C.E」、新しいアルバムトラックリスト公開…タイトル曲は「Favorite Boys

・初回ゲストはSUPER JUNIOR-K.R.Y.「Power of K SOUL LIVE」7/27(月)スタート!#1はA.C.E、WOODZ、チョン・セウンも出演決定!

2020.09.03

blank