WHO事務局長、BTS(防弾少年団)ジミンに感謝の意を伝える…“ジミンと一緒なら新型コロナを終息できる”

世界保健機関(WHO)の事務局長がBTS(防弾少年団)のジミンに感謝の言葉を伝えた。

WHOのテドロス・アダノム事務局長は、自身のSNSを通じて「BTSジミンと一緒なら確実に新型コロナウイルスを終息させることができます!」とし、「新型コロナウイルス感染症と闘っているかたや医療従事者の方々に、皆さんの音楽を通して慰労と治癒の言葉をくださり、ありがとうございます」と伝えた。

これは2日に行われた新曲「Dynamite」ビルボード「ホット100」1位の記念記者会見でジミンが言った言葉に対するWHO事務局長の反応だ。ジミンは「新型コロナウイルスを終息させるために、多くの方々が力を尽くし、苦労していらっしゃる」とし、「一度に解決することは難しく、すべての人々が力を合わせなければならない状況なのに、多くの方々が傷を受けた」と切り出した。
続いて「皆さんの慰労となることが、僕らがすべき事だと考えている。そのように(慰労)できるよう努力することが、僕たちのもう一つの目標でもある」と明かした。

この他にも先月29日にはWHOソーシャルメディアおよびメディア監視責任者であるSari Setiogi Gribergが自身のSNSにジミンがマスクをつけて「2020 MTV Video Music Awards」の練習をしている写真を掲載すると共に「ジミンもマスクをつけていた」とし、「スーパーヒーローが“生命”を求めている。あなたも同じようにできる。マスクを使ってください!」とコロナの拡散防止のためにマスクを使うよう呼び掛けた。

一方、BTSは「Dynamite」でビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位を獲得した。 BTSは、韓国アーティストとして初めて「ホット100」と「ビルボード200」の両方を席巻するという新しい歴史を築いた。

  • BTS(防弾少年団)Vの資産価値に米経済紙が注目…「世界的なグループのメンバー、俳優としても活躍」
  • JYP代表、CUBE会長歴任ホン会長、BTS(防弾少年団)の快挙を祝う…“今後も韓国を輝かせてほしい”
  • 「BTS(防弾少年団)」、新型コロナ感染予防の重要性を訴え 「全ての人々が責任感を」
  • 【公式】「BTS」所属事務所ビッグヒット側、「ジコ(Block B)所属事務所のKOZエンタ買収?決定事項はない」
  • 2020.09.04

    blank