テミン(SHINee)、正規3集タイトル曲「Criminal」を含む9曲収録…「聞くスリラー」に期待UP

テミン(SHINee)、正規3集タイトル曲「Criminal」を含む9曲収録…「聞くスリラー」に期待UP

「SHINee」テミンが新しいアルバムを介して聞くほどハマるコンセプチュアルな音楽をプレゼントする。

テミンの正規3集「Never Gonna Dance Again:Act 1」は、タイトル曲「Criminal」をはじめとする多彩な魅力の全9曲が収録されており、7日午後6時に各種音楽サイトで全曲音源公開される予定だ。

特に、タイトル曲「Criminal」は極限の「聞くスリラー」を予告したシンセジャンルの曲で、緊張感あふれるリズムとニュートロなサウンドが調和し、逃れることはできない相手の致命的な魅力を「ストックホルム症候群」という素材で解いた歌詞とテミンの官能的なボーカルが加わり、まるで一つの映画を見るような感じを醸し出す。

また、収録曲「Strangers」はミニマルなEPサウンドと東洋的なメロディが印象的なダークポップジャンルの曲で、途中で偶然出会った昔の恋人とお互い知らないふりをしてすれ違う瞬間を描いた歌詞と繰り返し聞こえるヒールの音が没入感を倍加させる。「Waiting For」は、バイオリンの旋律とスパニッシュギターアドリブが引き立つミディアムテンポのダンス曲で、歌詞には毎日、夢の中に現れる相手に恋に落ち夢を解釈して、相手を呼ぶ姿を入れた。

加えて「Just Me And You」は、レトロなテープとささやくボーカルサウンド、どっしりとしたドラムビートが特徴であるR&Bポップ曲で、寂しく吹き荒れる曲の流れが乱れ、世界の中の他のものはすべて消え愛する人だけで満たしたいという歌詞の感情線を最大化した。アーティストとして感じる舞台の上の外面と舞台の外での内面の葛藤を表現したテミンの日本ミニ3集のタイトル曲「Famous」の韓国語バージョンでは、プロローグシングルでリリースした「2 KIDS」にも会うことができる。

テミンの正規3集「Never Gonna Dance Again:Act 1」は、7日アルバムでも発売される。

WOW!korea提供

 

「SuperM」の初単独リアリティ「Mトピア」、テミン&ルーカスのティザー公開

・SHINeeテミン、多彩な魅力の3rdフルアルバムに期待… Kid Milli & パク・ムンチ参加

・「公式」SHINeeテミン、9月7日午後8時、ソロカムバック記念NAVER V LIVE生放送

・「SHINee」テミン、キスパフォーマンスの「Criminal」ティーザー公開

2020.09.03

blank