「CRAVITY」、デビュー後初の音楽番組1位獲得…「とても感謝し愛している」

韓国ボーイズグループ「CRAVITY」が、音楽番組「The Show」でデビュー後初の1位を獲得した。

1日午後に放送されたSBS MTV「The Show」で、「CRAVITY」が新曲「Flame」で1位になった。

「CRAVITY」は、「LUVITY(ファン)のおかげでこのような結果になり、とても感謝していると伝えたい」とし、「特別な場所にファンの皆さんと一緒でなくてそれが一番惜しい。とても感謝し、愛している」と1位の所感を残した。

続いて「CRAVITY」は、公式SNSを通じて「1位を取りました。LUVITYがプレゼントしてくださった大切な『The Show チョイス』」という文と共に写真、映像を記録した。写真の中の「CRAVITY」は、1位のトロフィーと一緒に温かいビジュアルを誇っている。

「CRAVITY」は、2枚目ミニアルバム「THE NEW DAY WE STEP INTO」を通じてファンたちに会っている。今回のアルバムは、9人のメンバーたち燃える炎のような情熱を込めた。

(2ページに続く)

・「CRAVITY」、「ミュージックバンク」でカムバック舞台披露、29日「音楽中心」出演…花火のような存在感

・「CRAVITY」、カムバックショーケース2億ハート突破…歴代級パフォーマンスで成功的カムバック

・【公式】「CRAVITY」、今日(24日)新曲「Flame」を発表…セリムとアレンが初のラップメイキング

「CRAVITY」、新曲「Flame」ブロックバスター級のティーザー…“圧倒的映像美”

2020.09.02

blank