「SEVENTEEN」、1年5か月ぶりに戻ってきたCARAT LAND…「SEVENTEENとCARATはひとつ」

30日午後6時、「SEVENTEEN」はオンライン中継を通じて「2020 SVT 4th FAN MEETING-ONLINE」を開催した。

約1年5か月ぶりに帰ってきたファンミーティングは“SVT-TV”コンセプトで進行され、「SEVENTEEN」は“CARAT LAND”でのみ見ることができるCARATオーダーメード型のプログラムで、最高レベルのファン愛の面貌を見せた。ファンたちに向けた愛情いっぱいに、再び忘れられない時間をプレゼントする予定だとした。「SEVENTEEN」のファンミーティングはオンラインライブストリーミングで全世界同時進行されただけでなく、舞台フルショットからメンバー別アングルまで計14個のマルチビュー画面を提供し、希望する画面を直接選択、メンバーらの多様な瞬間すべてを見ることができる。

この日、「SVENTEEN」は7枚目のミニアルバム「My My」でファンミーティングの幕を開いた。オープニングステージを終えた「SEVENTEEN」のリーダーS.COUPSは「本当に久しぶりだ」「1年に、たった一度開場する“CARAT LAND”に来て下さったCARATの方々、とても歓迎します」と話した。

(2ページに続く)

・「イベトレポ」「SEVENTEEN」、オンラインファンミ「CARAT LAND」大盛況…“世界どこでも‘リビングの1列目’で共に”

・「SEVENTEEN」、きょう(30日)オンラインファンミ開催

・MONSTA X×SEVENTEEN×ITZY×MAMAMOO、SBS「SUPER ON:TACT」第1次ラインナップ発表!9月27日から4週開催

・「SEVENTEEN」、「FNS歌謡祭」へ出演した感想を公開「気持ちは13人一緒だよ」と負傷中のスングァンを気遣う

2020.08.30

blank